髪を太くすることができるシャンプーとは、いったいどんなシャンプーなのか

髪が細くなる原因は、髪にしっかりと栄養を与えていくことができなくなってしまっているからです。

そんな髪が細くなる原因の一つに毎日使っているシャンプーがあります。

そこで、髪を太くするシャンプーとはいったいどんなシャンプーなのか

髪を太くするおすすめのシャンプーの種類や使い方などについて書いていきます。

毎日、髪や頭皮を洗うシャンプーだからこそ髪や頭皮に良いシャンプーが必要になってきます。

スポンサーリンク

髪を太くするシャンプーとは?

髪が細くなってきてしまっている原因に今、使っているシャンプーが良くないっていうことがあります。

えっ?

シャンプーで髪が細くなってしまうの?

って思ってしまいますが、髪が細くなってしまう原因にシャンプーがあります。

使っているシャンプーが良くないことで、頭皮の状態が悪くなってしまって血液の循環が悪くなり

髪にしっかりと栄養を届けることができなくなってしまい髪が細くなっていってしまいます。

そこで、髪を太くするシャンプーとは、いったいどんなシャンプーなのかっていうと

頭皮に強い刺激を与えない
洗った後もしっかりと頭皮を保湿してくれる

この2つのことがしっかりとできるシャンプーです。

シャンプーっていうとどうしても、汚れをしっかりと落とすことが一番重要なポイントって考えてしまい

ついつい汚れが良く落とせる洗浄力の強いシャンプーを使ってしまいますが

洗浄力が強いっていうことは、それだけ頭皮に強い刺激を与えてしまう成分が含まれていまし

汚れと一緒に頭皮の皮脂も一緒に多く洗い流されてしまいます。

そうなってしまうと、頭皮が炎症しやすくなってしまったり頭皮が乾燥しやすくなってしまい

いくら頭皮の汚れを綺麗に落としても頭皮の状態が悪くなり頭皮の血行が悪くなってしまい髪が細くなっていってしまいます。

なので、髪を太くするシャンプーっていうのは、上記で書いた2つのことをしっかりとケアしてくれる

頭皮を正常な状態に保ってくれる成分がしっかりと使われているシャンプーになります。

髪を太くするおすすめのシャンプーの種類はコレ

髪を太くするシャンプーっていうのは、洗った後も頭皮の状態を正常に保ってくれる成分が含まれているシャンプーっていうのは、わかってもらえたと思います。

そこで、どんなシャンプーが髪を太くするおすすめのシャンプーなのかっていうとアミノ酸シャンプーです。

シャンプーの種類は大きく分けて

・せっけんシャンプー
・アルコールシャンプー

・アミノ酸シャンプー

この3つの種類があります。

この3つのシャンプーの違いは何かっていうと、シャンプーに含まれている界面活性剤が違います。

界面活性剤っていうのは、全てのシャンプーに含まれている成分で水と油をうまく混ぜ合わせてくれる成分です。

この界面活性剤が含まれていることで、髪や頭皮に付着してしまっている汚れや皮脂などの油成分を綺麗に洗い流していってくれます。

そして、界面活性剤の種類の違いによって洗浄力が違い

せっけんシャンプー⇒一番洗浄力が強い

アルコールシャンプー⇒洗浄力が強い

アミノ酸シャンプー⇒洗浄力が弱い

っていう感じになっています。

しかし、先ほども書いたように洗浄力が強いっていうことは、それだけ頭皮に強い刺激を与えてしまったり

頭皮の皮脂を洗い流し過ぎてしまい頭皮をうまく保湿していくことができなくなってしまいます。

スポンサーリンク

アミノ酸シャンプーがおすすめの理由

髪を太くするおすすめのシャンプーの種類は、洗浄力が弱いアミノ酸シャンプーっていうのは、わかってもらえたと思います。

そして、アミノ酸シャンプーがおすすめの理由は、それだけじゃなくて界面活性剤にアミノ酸が使われているからです。

そこで、アミノ酸シャンプーがおすすめの理由

保湿力が高い
髪や頭皮に優しい

などです。

アミノ酸自体がとても保湿力が高いので、頭皮の保湿効果を高めてくれますし

アミノ酸っていうのは、髪や頭皮にとってはとても重要な成分で

髪の成分であるケラチン(タンパク質)は、18種類のアミノ酸がくっついて作られていますし

頭皮を柔軟にしてくれる成分であるコラーゲンもまたアミノ酸がいくつもくっついて作られています。

それだけアミノ酸っていうのは、髪や頭皮にとっては重要な成分で、それだけ髪や頭皮に優しい成分でもあります。

なので、そのアミノ酸が界面活性剤として使われているアミノ酸シャンプーは、他の種類のシャンプーと比べて頭皮を正常な状態に保っていってくれることができます。

それによって、頭皮の血行も良くなり髪を太くしていくことができます。

アミノ酸シャンプーがおすすめの人や効果の秘密などについては、コチラの記事に書いてあります。

アミノ酸シャンプーがおすすめの人と効果の秘密!

髪を太くするシャンプーの正しい使い方はコレ

髪を太くするおすすめのシャンプーの種類は、アミノ酸シャンプーです。

しかし、いくら髪を太くするおすすめのシャンプーだからといっても使い方が悪かったりしてしまうと

髪や頭皮の状態を悪くしてしまい髪が細くなっていってしまいます。

そこで、髪を太くするシャンプーの正しい使い方は

洗う回数は1日に1回
シャンプーをつける前に髪を十分にすすぐ
しっかりシャンプーを泡立てる

です。

洗う回数は1日に1回

いくら髪を太くするシャンプーを使っていても、洗う回数が多いと頭皮の状態を悪くしてしまいます。

なので、髪を洗う回数は1日に1回だけにして、夜にしっかりと綺麗に髪を洗ってください。

シャンプーをつける前に髪を十分にすすぐ

シャンプーをつける前に髪を十分にすすぐっていうのは、洗浄力が少し弱いシャンプーを使っているので

その分、どうしても汚れが落ちにくくなってしまうことがあります。

なので、シャンプーをつける前にしっかりとシャワーで髪を十分にすすいでください。

それによって、髪や頭皮についている汚れが落ちやすくなり、シャンプーをつけた時にしっかりと汚れを洗い流していくことができます。

シャンプーをしっかりと泡立てる

シャンプーをしっかりと泡立てるっていうのは、髪につける前にしっかりと泡立てるようにしてください。

シャンプーの泡立ちが悪い状態で髪を洗ってしまうと、髪同士の摩擦が酷くなって髪のキューティクルが剥がれやすくなってしまいます。

なので、シャンプーはしっかりと手の平で泡立ててから髪につけて洗っていってください。

シャンプーをしっかりと泡立たせるコツについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

シャンプーをうまく泡立たせるコツ!

後は、シャワーでしっかりとシャンプーの洗い残しがないように綺麗に洗い流していってください。

これが、髪を太くするシャンプーの正しい使い方です。

髪をしっかりと丁寧に洗う洗い方や髪を洗った後の乾かし方などについては、コチラの記事に詳しくやり方が書いてあります。

髪の正しい洗い方と乾かし方はコレ!

まとめ

髪を太くするシャンプーとは?おすすめの種類と使い方はコレ!について書いていきました。

髪を太くするシャンプーっていうのは、頭皮を正常な状態に保ってくれて血液の循環を良くしてくれるシャンプーです。

なので、いくら洗浄力が強いシャンプーを使って頭皮を綺麗にしても、頭皮の状態が悪くなってしまうと髪は細くなっていってしまいます。

そこで、髪を太くするおすすめのシャンプーの種類は、アミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸シャンプーは、界面活性剤にアミノ酸が使われていて

保湿力が高い
髪や頭皮に優しい

ので、他の種類のシャンプーよりも頭皮を正常な状態に保ってくれて血行を良くし髪を太くしていってくれます。

ただし、アミノ酸シャンプーも使い方が悪いと頭皮の状態を悪くしてしまうので、正しい使い方をしていってください。

アミノ酸シャンプーかどうかを簡単に見分けるコツなどについては、コチラの記事に書いてあります。

アミノ酸シャンプーかどうか簡単な見分け方!

髪が細くなっていってしまう原因に多い悪い7つの習慣については、コチラの記事に書いてあります。

髪が細くなってしまう原因を作ってしまう習慣とは!

髪を太くするのに必要な栄養素を多く含んでいる食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

髪を太くする栄養素を含んだ食べ物とは!

髪を太くする方法で心がけてほしい生活習慣やケア対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪を太くしていく生活習慣とケア対策方法!

スポンサーリンク