トリートメントは男性も必要なのか

女性の人はヘアケア対策としてトリートメントを使っています。

トリートメントを使うと髪の状態を良くして綺麗な髪にしていくことができますからね。

なので、男性もトリートメントをした方がいいのか?って思います。

そこで、トリートメントは男性も必要なのか

そして、トリートメントを男性がやる時の頻度やトリートメントをやる時に注意してほしいことなどについて書いていきます。

スポンサーリンク

トリートメントは男性も必要?

トリートメントは男性も必要なのかって正直わからないですよね。

トリートメントを使うと髪の状態が良くなるっていうのは、わかるけど男性も必要なの?

って悩みますよね。

なんとなくトリートメントを使うのは、女性の人っていうイメージが大きいですからね。

そこで、トリートメントは男性も必要なのかっていうと、基本的に男性はトリートメントをする必要はありません

でも、男性でもトリートメントが必要な人もいます。

トリートメントをやる必要がない人

男性でトリートメントをやる必要がない人っていうのは

髪の長さが10cm以下の短い人
1~2カ月に1回こまめに髪を切っている人
ヘアカラーやパーマをしていない人

などです。

髪の長さが10cm以下の短髪の男性は、トリートメントをやる必要はありません

短髪の男性がトリートメントをすると逆に頭皮の状態を悪くしてしまうことが多いので注意してください。

そして、こまめに1~2カ月に1回髪を切っている人は、髪が傷んでもカットしているのでトリートメントをやる必要はありませんし

ヘアカラーやパーマなどをしていない人は、髪の状態が悪くなっていないのでトリートメントをやる必要はありません

トリートメントをやる必要がある人

男性でもトリートメントをやる必要がある人は

ヘアカラーを頻繁にしている人
パーマを頻繁にしている人
縮毛矯正をしている人

などです。

ヘアカラーやパーマなどを頻繁にしている人は、ヘアカラーやパーマなどの溶剤によって髪のキューティクルが傷んでいますし

縮毛矯正している人も同じように髪のキューティクルが傷んでいます。

なので、男性でもこのような人はトリートメントをして傷んでいる髪を修復してあげたり

傷んで剥がれてしまっているキューティクルをコーティングして髪の中の成分や水分が抜けないようにする為にトリートメントが必要です。

スポンサーリンク

トリートメントを男性がやる頻度

男性でトリートメントをやる必要がない人とやる必要がある人については、わかってもらえたと思います。

トリートメントを男性がやる頻度はどれくらいがいいのか

毎日やるのか、それとも週に1~2回がいいのか悩みますよね。

そこで、トリートメントをやる頻度は、男性も女性と同じなのですが、髪の傷み具合によって違ってきます。

髪が傷みが酷い場合は、しっかりと修復していかなくてはいけないのでトリートメントは毎日やった方がいいですし

それほど、髪の傷みが酷く無い場合は、週に1~2回などでも大丈夫です。

なので、自分で髪がどれくらい傷んでいるかわからない場合は、美容院に行った時に美容師さんに相談してください。

髪を切ってくれている美容師さんが一番髪の傷み具合を知っていますからね。

トリートメントとコンディショナーやリンスは何が違うのか、それぞれの役割などについてはコチラの記事に書いてあります。

トリートメントとコンディショナーとリンスは何が違う?

トリートメントを男性がやる時に注意すること

トリートメントを男性がやる時に注意してほしいことがあります。

それは、トリートメントをできるだけ頭皮につけないことです。

女性の場合は、髪がある程度長いので髪の途中くらいからトリートメントをつけて髪に浸透させていくことができますが

男性の場合は、髪の長さが短いのでどうしても頭皮にトリートメントが多くついてしまうことがあります。

トリートメントが頭皮に多くついてしまうと、トリートメントが毛穴の中に入ってしまい毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴が詰まってしまうと、毛穴の中にある皮脂や汚れなどを綺麗に洗い流すことができなくなってしまい頭皮の状態を悪くしていってしまいます。

なので、トリートメントを男性がやる時は、使う量を少量にしてできるだけトリートメントが頭皮に付かないように注意してください。

これが、トリートメントを男性がやる時に一番注意してほしいことです。

頭皮の状態が悪くなってしまうと、頭皮の血行不良などを起こしてしまい髪の状態を更に悪くしてしまいますし

抜け毛や薄毛の原因にもなっていってしまうので注意してください。

髪の状態を良くしていくのにおすすめのアミノ酸シャンプーの効果などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪に良いアミノ酸シャンプーの効果!

まとめ

トリートメントは男性も必要?やる頻度や注意すること!について書いていきました。

トリートメントは、基本的に男性は特にやる必要がありません

しかし、ヘアカラーやパーマをよくしている人や縮毛矯正をしている人は、髪が傷んでいるので男性でもトリートメントが必要です。

トリートメントをやる頻度は、美容師さんなどに相談して髪の傷み具合によって決めてください。

そして、トリートメントを男性がやる時は、頭皮にできるだけトリートメントがつかないように注意してください。

トリートメントが頭皮に多くついてしまうと、毛穴を詰まらせて頭皮の状態を悪くしてしまうので注意してください。

硬い髪質と柔らかい髪質のメリットやデメリット、そして自分の髪質を簡単に調べる方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

硬い髪質と柔らかい髪質は何が違う?

硬い髪質を柔らかい髪質にしていくケア方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

硬い髪質を柔らかい髪質にする髪のケア対策とは!

コンディショナーやリンスは男性もやる必要があるのかについては、コチラの記事に書いてあります。

男性もコンディショナーやリンスを使う方がいい?

スポンサーリンク