アホ毛をすぐに直す方法は、どんなやり方があるのか

頭頂部の髪の毛などが、ヒョンっと跳ねてしまい目立ってしまうアホ毛

そんなアホ毛が多くできてしまっている時に、すぐにアホ毛を直すおすすめの方法や

アホ毛を抑える為の簡単な髪のケア対策などについて、書いていきます。

出かける直前など時間が無い時や会社や学校などでも、すぐにアホ毛を直して抑えていく対処法です。

スポンサーリンク

アホ毛をすぐに直す方法はコレ

アホ毛を発見した時っていうのは、すぐにヒョンって跳ねてしまっているアホ毛を直していきたいですよね。

アホ毛があるだけで、せっかく綺麗にセットした髪型や綺麗な髪が台無しになってしまいますからね。

しかし、アホ毛は手でただ髪を押さえたり、ブラシで髪をといだりしても直していくことはできません

そこで、そんな厄介なアホ毛をすぐに直したい時のおすすめの簡単な直す方法としては

ドライヤーを当てて直す
ヘアスプレーとクシを使う
髪の分け目を変える

などです。

ドライヤーを当てて直すやり方

アホ毛をドライヤーを当てて直すやり方は、ドライヤーの温風と冷風を使っていきます。

ドライヤーの温風と冷風を使ってアホ毛を直すやり方は

ドライヤーの温風をアホ毛に当てる

手の平でアホ毛を押さえる

ドライヤーの冷風を当てる

です。

髪の毛っていうのは、熱を与えて温めることで、柔らかくなって髪の形状を変えることができます。

そして、逆に冷やしてあげると、その髪の形状をうまく固定していくことができます。

なので、まずはアホ毛ができてしまっている部分に、ドライヤーの温風を当てて髪を温めていきます。

髪が温かくなったらドライヤーを一旦止めて、アホ毛ができてしまっていた部分の髪を手の平でしっかりと押さえていきます。

そして、アホ毛が押さえられた状態になった時に、ドライヤーを冷風に切り替えて髪を一気に冷やしていきます。

このドライヤーの温風と冷風を使うことで、数分でアホ毛を簡単に直していくことができます。

ヘアスプレーとクシを使うやり方

ヘアスプレーとクシを使ってアホ毛を直すやり方は

クシにヘアスプレーを吹きかける

アホ毛ができている部分をクシでとかす

です。

まずは、クシに直接ヘアスプレーを吹きかけてください。

それから、アホ毛ができてしまっている部分をクシでとかすのですが

この時に、クシを斜めにして髪の毛を押さえつけるようにしてとかしていきます。

そうすることで、簡単にアホ毛を直していくことができます。

ヘアスプレーを直接髪に吹きかけてもいいのですが、そうするとまたセットするのに時間がかかってしまうので

時間が無い時は、クシにヘアスプレーを吹きかけるのが簡単でおすすめです。

ブラシなどは、うまく髪を押さえつけることができないので、クシを使うようにしてください。

髪の分け目を変える

髪の分け目を変えるっていうのは、これもクシを使ったアホ毛の直し方です。

髪の分け目を少し変えることで、アホ毛が他の髪の毛に隠れて押さえつけられるので、うまくアホ毛を隠していくことができます。

センター分けだったのを、少しだけ左右のどちらかに分け目を変えるだけなので、とても簡単な方法です。

この3つのやり方が、アホ毛を簡単にすぐに直したい時に、おすすめの直し方です。

どれも数分で簡単にアホ毛を抑えたり隠したりしていくことができるので、アホ毛直しの応急処置って感じですね。

スポンサーリンク

アホ毛を抑える簡単な髪のケア対策はコレ

できてしまっているアホ毛を簡単にすぐに直していく方法については、わかってもらえたと思います。

アホ毛ができてしまう原因は

・髪の毛が乾燥がひどい
・髪の毛のダメージがひどい
・頭皮の毛穴が詰まっている

などが大きな原因になっていて、髪の毛が立って跳ねてしまっています。

そこで、アホ毛を抑える為に簡単にできる髪のケア対策としては

トリートメントやコンディショナーを使う
ワックスや整髪料をつける

などがおすすめです。

トリートメントやコンディショナーを使う

トリートメントやコンディショナーを使うっていうのは、髪の乾燥を防いでいくことができます。

トリートメントやコンディショナーを使うことによって、髪の毛の表面に膜を張ることができます。

それによって、髪の毛の水分が蒸発してしまうのを防いで、髪の毛をしっかりと保湿していくことができます。

髪の毛が乾燥しにくくなれば、それだけアホ毛を抑えていくことができます。

ワックスや整髪料をつける

ワックスや整髪料をつけるっていうのは、髪の毛にワックスや整髪料を軽くつけるだけでもアホ毛を抑えていくことができます。

ワックスや整髪料に含まれている油で、髪同士がくっつきやすくなるので髪の毛が跳ねるのを抑えていくことができますし

ワックスや整髪料をつけることで、髪の毛の表面に膜を張ることができるので、髪の水分が蒸発してしまって乾燥するのも防いでいくことができます。

普段は、髪に何もつけないで自然なサラサラヘアーにしている人もアホ毛が出てしまう時は、軽くワックスや整髪料をつけるようにしてください。

アホ毛が多く発生してしまう原因やアホ毛が出ないようにしていく予防対策については、コチラの記事に書いてあります。

アホ毛が多く発生する原因と防ぐ予防対策!

まとめ

アホ毛をすぐに直す方法と抑える簡単な髪のケア対策はコレ!について書いていきました。

アホ毛ができてしまっているのを、すぐに直す簡単な方法は

ドライヤーの温風と冷風を当てる
ヘアスプレーをクシにつけて髪をとかす
髪の分け目を変える

などです。

どれもわずか数分でアホ毛を簡単に抑えて直していくことができるので、時間が無い時などにおすすめのアホ毛の応急処置の方法です。

そして、アホ毛を抑える為の簡単な髪のケア対策としては

トリートメントやコンディショナーを使う
ワックスや整髪料をつける

などして、髪の乾燥などを防いでいくケア対策がおすすめです。

髪の静電気がひどい時に注意してほしい原因や髪の静電気を抑えていくケア対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

髪の静電気がひどいのを抑えていく対策方法!

髪の毛のツヤやコシをしっかりと出すのにおすすめの食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

髪の毛のツヤやコシを出すおすすめの食べ物!

細くなってきた髪の毛を太くしていくのに効果的な食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

細くなった髪を太くしていく効果的な食べ物!

スポンサーリンク