頭皮の硬さを確認したことはありますか

頭皮が硬くなってしまっていると、髪が細くなってしまったり、抜け毛が増えてしまったりなどの大きな原因になってしまいます。

そこで、頭皮の硬さを確認する簡単なセルフチェックの方法について書いていきます。

頭皮の硬さをセルフチェックするっていっても、他の人の頭皮を触って比べたりせずに

自分の頭皮だけを触って確認することができる簡単なセルフチェックの方法です。

スポンサーリンク

頭皮の硬さをセルフチェックする簡単な方法はコレ

頭皮の硬さをセルフチェックする簡単な方法は

頭皮全体を指で掴んで前後左右に動かしていく方法です。

まずは、頭皮の硬さをセルフチェックする前に

耳の上のこめかみ部分を指で上下に動かして、頭皮の動きを覚えておいてください。

頭皮の硬さをセルフチェックするやり方は

頭皮全体を指を広げて掴みます

頭皮を左右から中央に向かって動かす

頭皮を前後に動かす

だけです。

頭皮がこめかみ部分と同じように動く

頭皮がこめかみ部分と同じように動く場合は、頭皮は硬くなっていなくて柔らかく正常な状態です。

こめかみ部分っていうのは硬くなりにくい場所です。

なので、そのこめかみ部分と同じように頭皮がしっかりと動く場合は、頭皮は硬くなっていないので安心してください。

頭皮がこめかみ部分より動かない

頭皮が動くけど、こめかみ部分より動かない場合は、頭皮が少し硬くなってきてしまっています。

この状態が更に進んでしまうと、頭皮が完全に硬くなってしまうので注意してください。

頭皮が動かない

頭皮が全く動かず、指で頭蓋骨を直接触っているような感じの場合は、頭皮が完全に硬くなってしまっています。

これが、頭皮の硬さをセルフチェックする簡単な方法です。

頭皮がカチカチに硬くなってしまう注意してほしい原因については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮が硬い原因として多いことはコレ!

スポンサーリンク

頭皮が硬く動かない時の対処法

頭皮の硬さをセルフチェックする方法については、わかってもらえたと思います。

そこで、頭皮の動きが悪く硬くなってきてしまっている時や

頭皮が動かなくて完全に硬くなってしまっている時は、硬くなってしまっている頭皮を柔らかく柔軟な状態に戻していかなくてはいけません

そこで、そんな頭皮が硬く動かない時に、すぐにやってほしい対処法は頭皮マッサージです。

頭皮が硬くなってしまっている時は、頭皮が凝ってしまっていたり、頭皮がつっぱってしまっていたりしています。

なので、その頭皮のコリやつっぱりを頭皮マッサージをして解消していきます。

それによって、硬くなってしまっている頭皮を柔らかくしっかりと動く頭皮に戻していくことができます。

頭皮が硬くなってしまっていると、頭皮の血液の流れが悪くなってしまいます。

そうなってしまうと、血液中に含まれている栄養素を髪に届けることができなくなってしまい

髪が細くなってしまったり、抜け毛が増えてきてしまうので注意してください。

硬い頭皮を柔らかく戻すために効果的な頭皮マッサージのやり方については、コチラの記事に書いてあります。

硬い頭皮を柔らかくする頭皮マッサージのやり方!

まとめ

頭皮の硬さをセルフチェックする簡単な方法はコレ!について書いていきました。

頭皮の硬さをセルフチェックする簡単な方法は

頭皮全体を指で掴んで前後左右に動かして、頭皮の動き具合によって硬さを確認していくことができます。

頭皮がしっかりと動いている場合は、頭皮が硬くなっていないので大丈夫ですが

動きが悪かったり、動かない場合は、頭皮が硬くなってしまっているので注意してください。

硬い頭皮を柔らかくするための効果的なケア対策方法については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

硬い頭皮を柔らかくするおすすめの頭皮ケア対策はコレ!

頭皮の皮脂の量をチェックする方法については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の皮脂の量を確認する方法はコレ!

スポンサーリンク