白髪が何本か生えているを発見した時っていうのは、思わず白髪を抜いてしまいたくなりますよね。

しかし、白髪を抜くと白髪が増える言われますよね。

そこで、白髪を抜くと白髪の本数は本当に増えてしまうのか

白髪を抜くのがダメな理由は何か

そして、白髪を発見した時の正しい白髪の処理の仕方や白髪を生えてきた後の対処法などについて書いていきます。

スポンサーリンク

白髪を抜くと増える?

白髪が何本かあるのを鏡などで発見した時っていうのは、白髪が目立ってしまうので思わず指で白髪を摘まんで抜いてしまうことがありますよね。

しかし、白髪を抜くと逆に白髪が増えてしまうと言われることがあります。

えーそうなの?

白髪って抜くと増えてしまうの?

って心配になってしまいますよね。

でも、白髪は抜いたからといって白髪が増えてしまうことはありません

ただ、白髪を抜いてもまた白髪が生えてきてしまいます。

白髪になってしまう原因は、髪の毛の中のメラニン色素の量が少なくなってしまって髪の毛に色をつけていくことができなくなって白髪になります。

髪の毛っていうのは、生えてくる時っていうのは、色がついていない白い状態です。

それが、髪の毛根にあるメラノサイト(メラニン細胞)でメラニン色素が作られて髪の毛が伸びる時に一緒にメラニン色素が注入されます。

なので、白髪を抜いたからといって周りにある髪の毛のメラニン色素の量が減るわけではないので

白髪を抜いたからといって白髪が増えてしまうことはありません

白髪が生えてきてしまう仕組みや注意してほしい原因などについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

髪が白髪になる仕組みと注意してほしい原因!

白髪を抜くのがダメな理由はコレ

白髪を抜いても白髪が増えることはないっていうのは、わかってもらえたと思います。

しかし、そうかといって白髪を発見した時に抜くのは止めてください。

白髪を抜くのがダメな理由っていうのは

周りの髪を傷めてしまう
頭皮を傷つけてしまう
また白髪が生えてくるだけ

などです。

周りの髪を傷めてしまう

白髪を抜くと周りの髪を傷めてしまうっていうのは、同じ毛穴から生えている髪の毛を傷めてしまうっていうことです。

髪の毛っていうのは、1つの毛穴から2~3本髪の毛が生えています。

なので、白髪を抜いてしまうと、同じ毛穴から生えている黒髪も引っ張られて抜けてしまったり

毛根を傷めてしまったりして、周りの髪を傷めやすくしてしまいます。

頭皮を傷つけてしまう

白髪を抜くと頭皮を傷つけてしまうっていうのは、白髪になっているからといって白髪の毛根は正常な状態です。

その正常な毛根を無理やり引っ張って抜いてしまうと、その部分の頭皮を傷つけてしまって炎症させてしまったり

毛穴付近にある髪の毛に血液を届けている毛細血管などを傷つけてしまったりしてしまうことがあります。

頭皮や毛細血管などを傷つけてしまうと、髪の毛自体を正常に伸ばして育毛していくことができなくなってしまいます。

また白髪が生えてくるだけ

白髪を抜くとまた白髪が生えてくるだけっていうのは、先ほども書いたように白髪はメラニン色素が足りなくて白髪になってしまいます。

なので、白髪を抜いてもメラニン色素がうまく作り出せない状態は同じなので、白髪を抜いた場所からは、また白髪が生えてきてしまうだけで白髪を減らしていくことはできません

これらのことが、白髪を抜くと起こりやすくなってしまいます。

なので、白髪を抜いても白髪が増えることはないですが白髪を抜くのがダメな理由です。

スポンサーリンク

白髪の正しい処理の仕方

白髪を発見しても抜くのがダメな理由については、わかってもらえたと思います。

そこで、白髪を発見した時はどうすればいいのか正しい白髪の処理の仕方は

根元でカットする
美容院で処理してもらう
自分で髪を染める

などです。

根元でカットする

白髪を根元でカットするっていうのは、前髪などに数本白髪が生えてきてしまった時の処理の仕方です。

白髪をハサミやカッターなどで根元をカットして目立たなくします。

白髪を自分でカットするやり方

白髪を自分でカットするやり方は

白髪だけを指で摘まむ

軽く引っ張ってハサミやカッターなどで根元付近でカットする

だけです。

ハサミの場合は、切り落とすのではなくて片方の刃で剃るような感じでカットすると白髪だけをうまくカットすることができます。

美容院で処理してもらう

美容院で処理してもらうっていうのは、一番おすすめの白髪の処理の仕方です。

白髪が数本の場合は、美容師さんに綺麗に白髪を根元でカットしてもらったり

まばらに白髪が生えてきてしまっている場合は、白髪をうまく隠すような髪型にしてもらったり

髪の毛を染めて全体的に白髪をしっかりと目立たなくしてもらったりなど

白髪の本数や場所などを美容師さんと相談して綺麗に白髪を処理してもらいます。

初めて白髪染めを使って白髪を染めていく時に、白髪染めを使うタイミングやおすすめの染め方などについては、コチラの記事に書いてあります。

白髪染めを使い始めるタイミングと染め方!

自分で髪を染める

自分で髪を染めるっていうのは、白髪染めなどを使って髪を染めて白髪を目立たなくしていきます。

自分で髪を染めるので、すぐに安く白髪を目立たなくしていくことができます。

最近は、色々な色の種類の白髪染めなどがあります。

ただし、自分で髪を染めるのが慣れている人はいいですが

そうじゃない場合は、うまく染まらなかったり、色ムラが出てしまったり

髪や頭皮にダメージを与えてしまうこともあるので注意してください。

自分で白髪を染めるよりも美容院で染めてもらうのがおすすめです。

これらが、白髪を発見した時の正しい処理の仕方です。

白髪染めで抜け毛が増えてしまうこともあるので注意してほしいことや対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

白髪染めで抜け毛が増えてしまう原因と対策!

白髪を処理した後の対処法

白髪を発見した時の正しい処理の仕方については、わかってもらえたと思います。

白髪を目立たなく処理した後に心がけてほしいやってほしい対処法があります。

それは、これ以上白髪の本数が増えていかないようにしていくことです。

白髪は抜いても増える原因にはなりませんが、白髪が生えてきてしまうメラニン色素不足を改善していかないと白髪は増えていってしまいます。

白髪が何本か生えてきてしまっているっていうことは、確実にメラニン色素不足が始まってしまっています。

なので、そのまま何もせずにいると白髪はドンドンと増えていってしまいます。

そこで、白髪を目立たなく処理した後は、白髪が増えないようにメラニン色素不足を改善していく対処法をしっかりと心がけていくようにしてください。

白髪が生えてこないように増えないようにメラニン色素をしっかりと作り出していくには

・血行を良くしメラニン色素を作り出すメラノサイト(メラニン細胞)の働きを活発にする

・メラニン色素を作り出していくのに必要な栄養素を食べ物から摂取する

・成長ホルモンの分泌量を増やしてメラノサイト(メラニン細胞)の働きを活発にする

などのことが重要になってきます。

これらのことは、毎日の生活習慣などを見直して改善していくことで対処していくことができます。

白髪をこれ以上増やしていかない為に毎日心がけてほしい白髪対策については、コチラの記事に書いてあります。

白髪を増やさない為の6つのケア対策方法!

まとめ

白髪を抜くと増える?ダメな理由はコレ!正しい処理と対処法!について書いていきました。

白髪を抜くと白髪が増えてしまうことはありませんが、ダメな理由があります。

それは、白髪を抜くことで

周りの髪を傷めてしまう
頭皮を傷つけてしまう
また白髪が生えてくるだけ

などのことが起こりやすくなってしまうからです。

なので、白髪を発見したときの正しい白髪の処理の仕方は

根元でカットする
美容院で処理してもらう
自分で髪を染める

のうちのどれかで白髪を処理していくようにしてください。

そして、白髪を処理した後は、白髪が増えないようにする対処法としてメラニン色素をしっかりと作り出せるケア対策をとっていくように心がけてください。

白髪の原因であるメラニン色素をうまく作り出していくのに必要な栄養素や食べ物などについては、コチラの記事に書いてあります。

白髪を増やさない為におすすめの食べ物!

白髪になってしまった髪の毛を元の黒髪に戻していくことができる方法については、コチラの記事に書いてあります。

白髪になった髪の毛は黒髪に戻せるのか!

スポンサーリンク