髪が臭い

毎日ちゃんと髪を洗っているのに臭いがする

自分の髪の毛から臭い悪臭がしてしまうのって男性もそうですが

それ以上に女性にとっては物凄く嫌なことですしショックなことです。

どんな綺麗な服を着ていても不潔に思われてしまいますし

清潔にしていても髪が臭いとそれだけで周りの人達に不快な思いをさせてしまいます。

そこで、髪が臭い原因は何か

そして、髪の臭いにおいをすぐに取る方法などについて書いていきます。

スポンサーリンク

髪が臭い原因はコレ

男性にとっても女性にとっても髪が臭いのは、とても嫌ですぐにでも臭いにおいを消したいですよね。

しかし、あまり髪の毛を洗っていない場合は髪が臭くなってしまうのはわかるけど

どうして毎日しっかりと髪を綺麗に洗っているのに髪が臭くなってしまうのか

わからないですよね。

そこで、髪が臭くなる原因は

髪に臭いにおいがこびりついている
頭皮が臭くなってしまっている

この2つのことが大きな原因になってしまっています。

髪に臭いにおいがこびりついている

髪に臭いにおいがこびりついているっていうのは、臭いにおいの粒子が髪の表面の多く付着してしまっているっていうことです。

臭いにおいの粒子っていうのは、とても小さくて軽いので空気中に多く漂ってしまっています。

そこで、特に髪が臭い時に注意してほしい臭いにおいの粒子としては

タバコのにおいの粒子
食べ物のにおいの粒子
生活臭のにおいの粒子

などです。

タバコのにおいの粒子

タバコのにおいの粒子っていうのはタバコには、ニコチンやタールなど臭い臭いの物質が多く含まれています。

なので、自分が吸っていなくても隣で吸っていたり

同じ部屋でタバコを吸う人がいたりなどした時には、そのタバコの臭いにおいの粒子が髪の毛に沢山付着してしまいます。

そのタバコの臭いにおいの粒子が多く付着して髪が臭くなってしまいます。

最近では、電子タバコなどによってニコチンなどの臭いがしない物も多くありますが

それでも電子タバコから出る煙のにおいの粒子によって臭く髪が臭くなってしまいます。

食べ物のにおいの粒子

食べ物のにおいの粒子っていうのは、焼肉やカレーなど臭いが強いものです。

食べている時はもちろんですし、店にいる時などにも空気中に多く食べ物の臭いにおいの粒子が漂っています。

そのにおいの粒子が髪の毛に付着してしまい臭くなってしまいます。

生活臭のにおいの粒子

生活臭のにおいの粒子っていうのは家のにおいです。

自分ではあまり家のにおいっていうのは、ずっと住んでいるので臭いとは気づかないです。

しかし

・部屋のにおい
・玄関のにおい
・寝室のにおい

など、部屋には多くの臭いにおいの粒子が漂っています。

その色々な臭いにおいの粒子が、髪の毛に付着してしまい自分では慣れているにおいなのできになりませんが

周りの人達にとっては気になる臭いにおいになってしまうことがあります。

これらの臭いにおいの粒子が、髪に大量にこびりついてしまっているのが原因で、髪が臭くなってしまいます。

部屋が臭くなってしまう原因についてはコチラの記事に色々な原因が書いてあります。

掃除しているのに部屋が臭い原因!

スポンサーリンク

頭皮が臭くなっている

頭皮が臭くて髪が臭くなってしまうっていうのは、意外と知らない人が多いと思いますが実は頭皮っていうのは物凄く臭くなりやすい場所です。

そして、頭皮が臭いことによって、そのにおいが髪に移ってしまい髪が臭くなってしまいます。

頭皮が臭くなってしまう大きな原因としては

皮脂の過剰分泌による酸化(サビてしまう)
皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加

によって頭皮が臭くなってしまいます。

皮脂の過剰分泌による酸化(サビてしまう)

皮脂の過剰分泌による酸化(サビてしまう)っていうのは、頭皮の皮脂の分泌量が多くなってしまうと、その皮脂が毛穴などに多く詰まってしまってしまいます。

その皮脂が、紫外線などによって酸化(サビてしまう)ことによって臭いにおいを発生させてしまっています。

頭皮の皮脂っていうのは、頭皮を外的などから守ったり水分が蒸発しないように頭皮を守ってくれているとても大切な物なのです。

しかし、その頭皮が過剰分泌してしまい頭皮に多く溜まってしまうことによって酸化(サビてしまう)してしまう量が多くなってしまいます。

頭皮の皮脂が過剰分泌してしまう原因として多いのが

脂っこい食べ物ばかり食べている
睡眠不足によって
ストレスを多く溜め込んでしまっている
髪の毛の洗い過ぎによって

などによって皮脂の分泌量が増えていってしまいます。

頭皮の皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加

頭皮の皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加っていうのは、頭皮にカビ菌が多く繁殖してしまうことによって

カビ菌のにおいや頭皮の角質が剥がれてしまいフケが多くなってしまいます。

それによって頭皮が臭くなってしまいます。

カビ菌っていうのは、常に頭皮にいるものなので特別不潔っていうことはないのです。

しかし、このカビ菌は頭皮の皮脂が大好物で皮脂が多く分泌されてしまうとそれによってカビ菌が多く繁殖していってしまいます。

そして、そのカビ菌が頭皮の皮脂を食べた時に臭いにおいを多く発生させてしまいます。

更に、カビ菌が皮脂を食べた時の刺激によって頭皮の表面の角質が多く剥がれてしまいそれがフケになります。

このフケが大量に発生してしまうことによっても頭皮が臭くなってしまいます。

後は、皮脂の過剰分泌によって年齢とともに増えてきてしまう加齢臭なども発生して臭くなっていってしまいます。

この頭皮の過剰分泌によって頭皮が臭くなってしまい、その悪臭が髪の毛にも移ってしまい髪が臭くなっていってしまいます。

これらのことが原因で髪が臭くなってしまいます。

頭皮や髪が臭くなってしまう原因の頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えていく為のケア対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮や髪を臭くさせない皮脂の分泌を抑える対策!

髪が臭い時にすぐにおいを取る方法

髪が臭くなってしまう原因は、髪自体に臭いにおいの粒子がくっついてしまうのと

頭皮が臭くなって、それが髪も臭くしていってしまうことについてはわかってもらえたと思います。

そこで、髪が臭い時にすぐに臭いにおいを消していく取っていくおすすめの方法があります。

その髪のにおいをすぐに取る方法は

ドライヤーを使う
ウェットティッシュを使う

です。

ドライヤーを使ってにおいを取る

ドライヤーを使って臭いを取るっていうのは、髪に付着してしまっている臭いにおいの粒子をドライヤーを当てることによって飛ばしていく方法です。

なので、髪が臭い時は、すぐにドライヤーで髪を乾かしていってください。

ドライヤーが近くに無い場合の対処法は、風通しがいい場所にいって髪の毛を指で広げるようにしていくだけでも臭いにおいの粒子を飛ばしていくことができます。

ウェットティッシュを使ってにおいを取る

ウェットティッシュを使ってにおいを取る方法は、髪をウェットティッシュで拭くことによって髪に付着してしまっているにおいの粒子を取り除いていくことができます。

ウェットティッシュが無い場合の対処法は、タオルやハンカチなどを濡らして硬く絞ってから拭いていっても大丈夫です。

この2つの対策方法が、髪が臭い時におすすめの簡単な髪のにおいを取る方法です。

髪を臭くさせない為の予防対策や髪に臭いにおいをつけない為の簡単な対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪を臭くさせない為の効果的な予防対策!

まとめ

髪が臭い原因はコレ!すぐにおいを取る方法!について書いていきました。

髪が臭い原因は

髪に臭いにおいがこびりついている
頭皮が臭くなってしまっている

この2つのことが大きな原因になってしまっています。

髪が臭い時にすぐににおいを取る簡単な方法としては

ドライヤーを使う
ウェットティッシュを使う

などが、簡単でおすすめの髪の臭い取りの対処法です。

後は、髪にできるだけ臭いにおいの粒子がつかないようにしたり

頭皮が臭くならないように、頭皮の皮脂の分泌量を抑えていったり

するのが、髪を臭くさせない対策になります。

髪を臭くさせない為の正しい髪の洗い方や乾かし方などについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

髪の正しい洗い方と乾かし方で臭い対策!

朝シャンが髪を傷める原因や続けると抜け毛や枝毛などが増えてしまう原因になることについては、コチラの記事に書いてあります。

朝シャンが髪の状態を悪くする原因はコレ!

髪を太く育てていくのに効果的な食べ物や栄養素については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

髪を太くする効果的な食べ物と成分はコレ!

スポンサーリンク