髪が臭い

毎日ちゃんと髪を洗っているのに臭いがする

自分の髪の毛から臭い嫌な臭いがしてしまうのって男性もそうですがそれ以上に女性にとっては物凄く嫌なことですしショックなことです。

どんな綺麗な服を着ていても不潔に思われてしまいますし

清潔にしていても髪が臭いとそれだけで周りの人達に不快な思いをさせてしまいます。

髪の毛を毎日しっかりと洗っているのにどうして髪が臭くなってしまうのかその原因となってしまっている物はいったい何なのか

そして髪の毛が臭いと感じた時に即効で臭い臭いを消していく方法や

髪が臭くならないようにしていく予防対策などについて書いていきます。

スポンサーリンク

髪が臭くなる原因は2つ

男性にとっても女性にとっても髪から臭い臭いがしてしまっているのってとても嫌ですぐにでもその不快な臭いを髪から消していきたいです。

あまり髪の毛を洗っていない場合は髪が臭くなってしまうのはわかるけど

どうして毎日しっかりと髪を綺麗に洗っているのに髪が臭くなってしまうのか

そんな髪が臭くなってしまう原因は2つあってそれが

髪自体に臭い臭いがついてしまう
頭皮が臭くなってしまっていてそれが髪にうつってしまう

この2つのことが大きな原因になってしまっています。

髪自体に臭い臭いがつく原因

髪自体に臭い臭いがつく原因っていうのは

タバコの臭い
食べ物の臭い
生活臭の臭い

など髪とは関係のない臭いが髪の毛に付着してしまって臭くなってしまいます。

臭いの元となってしまっているものは臭いの粒子でその粒子っていうのはとても小さくて軽いので空気中に多く漂っています。

タバコの臭い

タバコの臭いっていうのはタバコにはニコチンやタールなど臭い臭いの物質が多く含まれています。

なので自分が吸っていなくても隣で吸っていたり同じ部屋でタバコを吸う人がいたりなどした時にはそのタバコの臭い臭いの粒子が髪の毛に沢山付着してしまい髪が臭くなってしまいます。

最近では電子タバコなどによってニコチンなどの臭いがしない物も多くありますがそれでも電子タバコから出る煙によって臭いがついてしまいます。

食べ物の臭い

食べ物の臭いっていうのは焼肉やカレーなど臭いが強いものです。

食べている時はもちろんですし店にいる時などにも空気中に多く臭いの粒子が漂っているのでそれが髪の毛に付着してしまい臭くなってしまいます。

生活臭の臭い

生活臭の臭いっていうのは家の臭いです。

自分ではあまり家の臭いっていうのはずっと住んでいるので臭いとは気づかないですが部屋の臭いだったり玄関の臭いだったり寝室の臭いだったり部屋には多くの臭いの元が多くあります。

それが髪の毛に付着してしまい周りの人達にとっては気になる臭い臭いになってしまうことがあります。

部屋が臭い臭くなってしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

これらの臭いの粒子が沢山髪の毛に付着してしまい髪自体が臭くなってしまいます。

掃除しているのに部屋が臭い原因!

スポンサーリンク

頭皮が臭くて髪が臭くなる原因

頭皮が臭くて髪が臭くなってしまうっていうのは意外と知らない人が多いと思いますが実は頭皮っていうのは物凄く臭くなりやすい場所です。

そして頭皮が臭いことによってその臭いが髪に移ってしまい髪が臭くなってしまいます。

頭皮が臭くなってしまう大きな原因としては

皮脂の過剰分泌による酸化
皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加

によって頭皮が臭くなってしまいます。

皮脂の過剰分泌による酸化

皮脂の過剰分泌による酸化っていうのは頭皮の皮脂の分泌量が多くなってしまっていてその皮脂が毛穴などに多く詰まってしまってしまいその皮脂が紫外線などによって酸化(サビてしまう)ことによって臭い臭いを発生させてしまっています。

頭皮の皮脂っていうのは頭皮を外的などから守ったり水分が蒸発しないように頭皮を守ってくれているとても大切な物なのですが

その頭皮が過剰分泌してしまい頭皮に多く溜まってしまうことによって酸化してしまう量が多くなってしまいます。

頭皮の皮脂が過剰分泌してしまう原因として多いのが

脂っこい食べ物ばかり食べている
睡眠不足によって
ストレスを多く溜め込んでしまっている
髪の毛の洗い過ぎによって

などによって分泌量が増えていってしまいます。

頭皮の皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加

頭皮の皮脂の過剰分泌によるカビ菌の増加っていうのは頭皮にカビ菌が多く繁殖してしまうことによってカビの臭いや頭皮の角質が剥がれてしまいフケが多くなってしまいそれによって頭皮が臭くなってしまいます。

カビ菌っていうのは常に頭皮にいるものなので特別不潔っていうことはないのですが

このカビ菌は頭皮の皮脂が大好物で皮脂が多く分泌されてしまうとそれによってカビ菌が多く繁殖していってしまいます。

そしてそのカビ菌が頭皮の皮脂を食べた時に臭い臭いを多く発生させてしまいます。

そしてカビ菌が皮脂を食べた時の刺激によって頭皮の表面の角質が多く剥がれてしまいそれがフケになります。

このフケが大量に発生してしまうことによっても頭皮が臭くなってしまいます。

後は皮脂の過剰分泌によって年齢とともに増えてきてしまう加齢臭なども発生して臭くなっていってしまいます。

この頭皮の過剰分泌によって頭皮が臭くなってしまいその臭いが髪の毛にも移ってしまい髪が臭くなっていってしまいます。

髪の臭いをすぐ消す対処法

髪が臭くなってしまう原因は髪自体に臭い臭いの粒子がくっついてしまうのと頭皮が臭くなってそれが髪も臭くしていってしまうことについてはわかってもらえたと思います。

そこで髪が臭いと思った時にすぐに臭い臭いを消していく取っていくおすすめの対処法があってそれが

ドライヤーを使う
ウェットティッシュを使う

です。

ドライヤーを使って臭いを消す

ドライヤーを使って臭いを消すっていうのは髪に付着してしまっている臭いの粒子をドライヤーを当てることによって飛ばしていくっていうことです。

ドライヤーが近くに無い時は風通しがいい場所にいって髪の毛を指で広げるようにしていくだけでも臭いの粒子を飛ばしていくことができます。

ウェットティッシュを使って臭いを消す

ウェットティッシュを使って臭いを消すっていうのは髪をウェットティッシュで拭くことによって髪に付着してしまっている臭いの粒子を取り除いていくことができます。

ウェットティッシュが無い場合はタオルやハンカチなどを濡らして硬く絞ってから拭いていっても大丈夫です。

髪の毛が絡まってしまい直らない時の簡単に絡みをほどいていく対処の仕方や絡みにくい髪にしていくケア対策については、コチラの記事に書いてあります。

髪の毛が絡まった時の簡単な応急処置と予防対策!

髪に臭いがつくのを予防していく対策

髪の臭いをすぐに消していく対処法についてはわかってもらえたと思います。

そしてなるべく髪に臭いがつかないようにしていく為の予防対策として

髪を束ねる
すぐに髪を乾かす

があります。

髪を束ねる

髪を束ねるっていうのは特に女性の方におすすめの予防対策で髪の毛が長いとどうしても臭いがつく面積が多くなってしまいます。

なのでなるべく髪の毛をまとめたり束ねたりして髪の量を減らしていくことによって臭いがついてしまうのを予防していくことができます。

お団子ヘアーにしたり帽子に髪の毛を入れたりなどがおすすめです。

すぐに髪を乾かす

すぐに髪を乾かすっていうのは髪の毛を洗った後のことです。

髪の毛が濡れてしまっていると乾いている時よりも臭いの粒子が多く付着しやすくなってしまいます。

なのでお風呂上りなどはなるべく早く髪の毛を乾かすようにしてください。

後は半乾き状態にしないでしっかりと乾かしていってください。

髪の自然乾燥が髪や頭皮に悪い影響を与えてしまうことや素早く髪をしっかりと乾かしていくやり方などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪の自然乾燥をすぐ止めて早く乾かす方法!

頭皮が臭くならない予防対策

頭皮が臭くならないようにしていく為の予防対策として一番重要になってくるのが頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えていく減らしていくことです。

頭皮の皮脂の分泌量を減らしていく対策としては

食生活を気をつけること
しっかりと寝て睡眠をとっていくこと
ストレスを溜め込まないようにすること
髪の毛を洗い過ぎないようにしていくこと

などです。

食生活を気をつけること

食生活を気をつけることっていうのは頭皮の皮脂っていうのは脂っこい物や刺激の強い香辛料や食べ物そして糖分の多い食べ物などを偏って多く食べてしまっていると分泌量が多くなってしまいます。

なので食べるのはいいのですが偏って食べ過ぎないようにしたりジャンクフードなども食べ過ぎないようにしてください。

一番いい食生活としては肉食などよりも和食中心のバランスのとれた食生活がおすすめです。

頭皮の皮脂の分泌量を抑えていくおすすめの食べ物などについてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える食べ物!

しっかりと睡眠をとること

しっかりと睡眠をとることっていうのは寝不足の状態が続いてしまうとホルモンバランスが崩れてしまい皮脂が多く分泌されるようになってしまうので毎日しっかりと最低でも5時間以上は睡眠をとっていくようにしてください。

ストレスを溜め込まないこと

ストレスを溜め込まないことっていうのはストレスを溜め込み過ぎてしまうと自律神経が乱れてしまいます。

この自律神経が乱れてしまうと皮脂が多く分泌されてしまうのでしっかりと睡眠をとっていくことも大事ですし

後は自分の好きなことをしたり適度に体を動かしたりお風呂にゆっくり入ったりしてストレスを上手く解消していくようにしてください。

髪の毛を洗い過ぎないこと

髪の毛を洗い過ぎないことっていうのは髪の毛を洗い過ぎてしまうとその分頭皮の皮脂も多く洗い流されていってしまいます。

頭皮の皮脂っていうのは頭皮を外的などから守ったり頭皮の保湿をしていくのにとても大切なものなので洗い過ぎなどによって少なくなってしまうと自然と少なくなってしまった分を補おうとして分泌量が増えていってしまいます。

なので髪の毛は一日の終わり夜にだけ一回しっかりと綺麗に洗うようにしてください。

これらの生活習慣の改善によって頭皮の皮脂の過剰分泌を減らして抑えていくkとができるので皮脂の酸化を防いでいくことが出来て頭皮が臭くなっていってしまうのを予防していくことができます。

髪の毛の正しい洗い方や乾かし方についてはコチラの記事に書いてあります。

髪の正しい洗い方と乾かし方!

まとめ

髪が臭い原因は髪自体に臭い臭いがついてしまっている

頭皮が臭くなってしまっている

この2つのことが大きな原因になってしまっています。

なので髪自体にできるだけ臭いがつかないように髪を束ねたりお風呂上りなどはすぐに髪をしっかりと乾かすようにして予防対策していったり

頭皮が臭くならないように頭皮の皮脂の過剰分泌を減らして抑えていくようにして皮脂が酸化してしまったりカビ菌が大量に発生してしまうのを予防していくようにしてください。

帽子が臭くなってしまう原因や臭いをとっていく対策方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

帽子がすぐ臭くなる原因と対処法!

洗濯した服が臭くなってしまう原因と臭いが残らないようにしていく対策方法についてはコチラの記事に書いてあります。

洗濯後に服が臭くならない洗濯方法!

髪にガムがついてしまったのを簡単にすぐにとっていく方法や注意してほしいやってはいけないことについては、コチラの記事に書いてあります。

髪についたガムの正しい取り方とNGなこと!

髪以外にも自分が今臭くなっているかどうかを自分の鼻でうまく確認していく方法と臭い時の対処法については、コチラの記事に書いてあります。

自分の臭いを自分でうまく確認していくやり方!

スポンサーリンク