髪の日焼け対策は必要なのかな?

紫外線が強くなってくる時期になると顔や腕など紫外線が皮膚に直接当たる場所は、日焼け止めを塗ったりして日焼け対策しますよね。

しかし、髪の日焼け対策っていうのは、正直あまりやらないことが多いです。

そこで、髪もしっかりと日焼け対策をした方がいいのか

日焼け対策しないでいると、紫外線によって髪にどのようなダメージを与えてしまうのか

そして、紫外線から髪を守るケア対策はどうすればいいのかなどについて書いていきます。

スポンサーリンク

髪の日焼け対策は必要?

髪の日焼け対策っていうのは、あまり意識したことがない人が多いです。

なので、髪の日焼け対策は本当に必要なのかな?って思いますよね。

顔や腕や足などを日焼けしてしまった時は、皮膚が赤くなってしまったり

皮が剥けてしまったり、肌が黒くなったり、シミができてしまったり

など日焼けの症状がすぐにわかります。

しかし、髪が日焼けしてもあまり日焼けの症状がわからないので、日焼け対策をしなくても大丈夫なんじゃないって思ってしまいます。

しかし、髪も顔などと一緒で日焼け対策は必要で綺麗な髪を守っていくためにはむしろ必須です。

髪の日焼け対策が必須な理由は、髪が体の中で一番紫外線を多く浴びてしまう場所だからです。

紫外線を一番多く浴びてしまうっていうことは、それだけ紫外線によるダメージが大きいっていうことです。

なので、髪が日焼けしてもあまり見た目にはたいした影響を受けていないと思っても

実は、物凄く紫外線の影響を受けてしまっていて、髪はとても大きなダメージを受けてしまっています。

髪の紫外線によるダメージ

髪は紫外線を一番多く浴びやすい場所なので、日焼け対策は必要っていうことはわかってもらえたと思います。

そこで、紫外線を多く浴びてしまったら髪にどんなダメージが出てしまうのか

紫外線による髪のダメージの症状は

髪のツヤがなくなる
髪がパサつく
枝毛や切れ毛が増える
髪が茶色く変色する

などです。

髪のツヤがなくなる

髪のツヤがなくなるっていうのは、紫外線を多く浴びてしまうと髪が焼けて炎症してしまいます。

そうなってしまうと、髪の水分が多く奪われてしまって髪が乾燥してしまいます。

それによって、髪のツヤがなくなってしまいます。

髪がパサつく

髪がパサつくっていうのは、紫外線を多く浴びてしまうと髪のキューティクルが傷んでしまい剥がれてしまいます。

キューティクルが剥がれてしまうことによって髪の表面が凸凹してしまいます。

それによって、髪同士の摩擦がひどくなってしまい髪がパサついてしまいます。

スポンサーリンク

枝毛や切れ毛が増える

枝毛や切れ毛が増えるっていうのは、紫外線によって髪のキューティクルが傷んで剥がれてしまうと髪が裂けやすくなってしまいます。

それによって、枝毛が増えてしまいます。

そして、紫外線が髪の中に浸透してきてしまうと、髪の成分であるケラチン(タンパク質)が酸化してサビてきてしまいます。

それによって、髪の中のシステインの結合が切れてしまい髪が途中で切れてしまう切れ毛が増えてしまいます。

髪が茶色く変色する

髪が茶色く変色するっていうのは、紫外線が髪の中に侵入してきてしまうことで、髪の中にあるメラニン色素が分解されてしまいます。

メラニン色素は、髪に色をつけていくとても大切な物です。

そのメラニン色素が分解されてしまうことで、髪が茶色く変色してしまいます。

これらの症状が、紫外線を多く浴びてしまった影響で、髪のダメージが起こってしまいます。

髪を紫外線から守る日焼けケア方法

紫外線による髪のダメージについてはわかってもらえたと思います。

なので、髪の日焼け対策は必要なのですが

じゃ、髪を紫外線から守る日焼けケア方法としては

・帽子をかぶる
・日傘をさす
・日焼け止めを塗る

などが髪の日焼け対策としておすすめです。

帽子はかぶるだけなので、とても簡単です。

ただ髪型が崩れたりしてしまうので、そんな場合は日傘や髪専用のUVカットスプレーなどの日焼け止めがおすすめです。

軽く外出する時は、日傘をさしたり

数時間外にいる時は、帽子をかぶったり

長時間外にいる時は、UVカットスプレーをつけたり

などその時の状態に合わせた髪の日焼け対策を心がけてください。

髪の日焼け対策のやり方や家に帰ってきてからの髪のアフターケアなどについては、コチラの記事に書いてあります。

髪の日焼け対策のやり方とアフターケアの仕方!

まとめ

髪の日焼け対策は必要?紫外線による髪のダメージとケア方法!について書いていきました。

髪は一番紫外線を多く浴びてしまう場所なので、髪を守っていくためにも日焼け対策は必須です。

髪の日焼け対策をしないと、紫外線によって

髪のツヤがなくなる
髪がパサつく
枝毛や切れ毛が増える
髪が茶色く変色する

など髪に大きなダメージを与えてしまいます。

なので、綺麗な髪を守っていく為にしっかりと髪の日焼け対策を心がけていってください。

顔や体など日焼けして痛い時の対処法や日焼けしてしまった後のケア対策については、コチラの記事に書いてあります。

日焼けの症状がひどい時の対処法!

日焼け止めを落とし忘れて寝てしまった時の対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

日焼け止めをつけたまま寝た後の対処法!

髪のツヤやコシを出すのに必要な栄養素と食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

髪の状態を綺麗にする食べ物!

スポンサーリンク