ダニがいるかどうかって物凄く気になるし調べたいですよね。

ダニが家にいると知らないうちにダニに刺されてしまったり

ダニアレルギーの症状が出てしまったりなどしてしまいますからね。

そこで、布団やカーペットや畳やソファーなど家にダニがいるか調べる方法や

ダニがいるか簡単に調べることができるおすすめのアイテムや使い方などについて書いていきます。

ダニが家にいるかどうかわかれば、しっかりとダニ対策などもとっていくことができますからね。

スポンサーリンク

ダニがいるか調べる方法とは?

ダニが布団やカーペットや畳やソファーなどにいるかどうか調べたいですよね。

しかし、ダニっていうのは物凄く小さいですし、体も半透明なので周りの色に同化しやすくて

ダニがいるかどうか目視で確認することは、ほとんど不可能に近いですよね。

なので、ダニがいるかどうかを調べる方法っていうのは

・ダニに刺されてしまう
・鼻水やくしゃみなどダニアレルギーの症状が出る

など、ダニによる被害がないとダニがいるかどうかっていうことを確認することができないですよね。

ダニに刺されてしまった時の症状としては

・1cmほど赤くなり腫れる
・腫れた場所が1週間ほど痒い
・一度に数カ所刺される

などですし

ダニアレルギーの症状としては

・鼻水
・鼻づまり
・くしゃみ
・咳

などがずっと続いてしまうなどです。

しかし、実はダニがいるかどうかを簡単に目視できて調べることができるおすすめの便利のアイテムがあります。

ダニがいるか調べるおすすめのアイテム

ダニがいるか調べることができるおすすめのアイテムっていうのは「ダニ目視キット」というアイテムです。

「ダニ目視キット」をダニが居そうな布団や畳やカーペットやソファーなどにただ置いておくだけで

ダニがいる場合は、「ダニ目視キット」の中にダニが入ってきます。

「ダニ目視キット」には、ダニを好む誘引剤が含まれているので、その誘引剤につられてダニが中に入ってきます。

ごきぶりホイホイの小さいダニ版っていう感じですね。

「ダニ目視キット」は、日革研究所から1,350円で販売されています。

スポンサーリンク

ダニがいるか調べるダニ目視キットの使い方

ダニがいるか調べる「ダニ目視キット」は

・手のひらサイズの薄いダニ目視キット2つ
・専用の小さいルーペ

が入っています。

「ダニ目視キット」の使い方はとても簡単で

「ダニ目視キット」をダニが居そうな場所に置く

1週間ほどそのまま放置する

ルーペで「ダニ目視キット」を見る

です。

「ダニ目視キット」は、手のひらサイズの薄い黒色の容器に透明な蓋がついています。

なので、布団の下や枕の下、カーペットの下などどこにでも邪魔なく置いておくことができます。

そして、1週間ほどダニが居そうな場所に置いておいた後に、「ダニ目視キット」を付属のルーペで覗くと

半透明な体をした小さいダニを簡単に目視することができます。

ただし、「ダニ目視キット」はダニを捕獲するアイテムではないので、ダニがいるのを確認した後は、しっかりとダニ退治をしてください。

ダニが発生しやすい場所や効果的なダニ退治の方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

ダニの居そうな場所と効果的な退治方法!

まとめ

ダニがいるか調べる方法とは?おすすめのアイテムと使い方!について書いていきました。

ダニがいるかどうかを簡単に目視して調べる方法は、「ダニ目視キット」を使うことです。

ダニは、とても小さくて体が半透明なので目で見てダニがいるかどうかを調べることは難しいですが

「ダニ目視キット」は、ただ置いておくだけでダニが中に入ってくるので簡単にダニがいるかどうかを目視で確認して調べることができます。

そして、ダニがいるのを確認したら、しっかりとダニ退治をしてダニを駆除していってください。

ダニに刺された(噛まれた)時の症状や刺された(噛まれた)時の対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

ダニに刺された時の症状と刺された後の対処法!

ダニアレルギーの症状や治し方や予防対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

ダニアレルギーの様々な症状と治し方!

ダニに刺された跡が残ってしまう原因や早く跡を消す方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

ダニ刺されの跡が残る原因と早く無くす方法!

ダニなのかノミなのか見分けるために知っておいてほしいそれぞれの違いについては、コチラの記事に書いてあります。

ダニとノミの見分け方の違いと対処の仕方!

スポンサーリンク