服についているコーヒーのシミを綺麗に落としていくには、どうすればいいのか

服にコーヒーをこぼしてしまい洗濯してもうまくコーヒーを落としていくことができなくてシミが残ってしまうことがあります。

そんな服のコーヒーのシミを簡単に落としていき綺麗な状態に戻していくには、どのようにすればいいのか落とし方や

服のコーヒーのシミがなかなか落ちない時の対処法などについて書いていきます。

スポンサーリンク

服のコーヒーのシミの簡単な落とし方はコレ

服にコーヒーのシミがついてしまっていると、いくらお気に入りの服でも汚れているので着ることはできないですよね。

特に白い服などは、コーヒーのシミが物凄く目立ってしまいます。

なので、服にコーヒーをこぼしてしまった時っていうのは、できるだけ早くしっかりとコーヒーを拭き取ってしっかりと洗濯していかなくてはいけません

服にコーヒーをこぼしてしまった時の綺麗な拭き取り方やコーヒーをしっかりと落としていく洗濯のやり方については、コチラの記事に書いてあります。

服についたコーヒーの拭き取り方と洗濯の仕方!

しかし、洗濯してもうまくコーヒーを取り除いていくことができなくて服にコーヒーのシミができてしまっていることがあります。

そんな服にコーヒーのシミができてしまっている時は、食器用洗剤を使ってシミ取りをしていくことで、簡単にコーヒーのシミを落としていくことができます。

食器用洗剤を使ったコーヒーのシミ取りのやり方

服のコーヒーのシミを簡単に落としていく食器用洗剤を使ったコーヒーのシミ取りのやり方は

・食器用洗剤
・タオル2枚

をまずは準備してください。

そして

コーヒーのシミができている部分の裏にタオルを敷く

食器用洗剤を別のタオルに染み込ませる

食器用洗剤を染み込ませたタオルでコーヒーのシミの部分を叩く

お湯で洗い流す

です。

食器用洗剤をコーヒーのシミにつけることによって、服についているコーヒーのシミを簡単に溶かして落としていくことができます。

ただし、直接食器用洗剤をコーヒーのシミにつけてしまうと、コーヒーのシミが広がってしまいます。

なので、タオルに食器用洗剤をつけて上から叩くことによって、溶けたコーヒーのシミをタオルに付着させます。

そして、コーヒーのシミの裏にタオルを敷いておくことによって、溶けたコーヒーのシミをそのタオルに付着させます。

これによって、コーヒーのシミが他の部分に移ってしまうのを防ぎながら、簡単に綺麗にコーヒーのシミ取りをしていくことができます。

シミが落ちるまで、繰り返しタオルに食器用洗剤をつけて、上から叩いていってください。

そして、コーヒーのシミが取れた後は、お湯で綺麗に洗い流してください。

そのまますぐにその服を着たい場合は、ドライヤーで洗った部分をしっかりと乾かしてください。

すぐに着ない場合は、シミ取りをした後に洗濯し直してください。

スポンサーリンク

服のコーヒーのシミが落ちない時の対処法

服のコーヒーのシミの簡単な落とし方については、わかってもらえたと思います。

しかし、長期間服にコーヒーのシミがついてしまっている場合などは、食器用洗剤を使っても綺麗にコーヒーのシミが落ちない時があります。

そんな、服のコーヒーのシミが落ちない時の対処法としては、酸素系漂白剤を使って服のコーヒーのシミ取をしていきます。

酸素系漂白剤を使ったコーヒーのシミ取りのやり方

酸素系漂白剤を使った服のコーヒーのシミ取りのやり方は

服のコーヒーのシミができている部分の裏にタオルを敷く

酸素系漂白剤をタオルに染み込ませる

酸素系漂白剤を染み込ませたタオルでシミの部分を上から叩く

バケツに酸素系漂白剤と水を入れてよくかき混ぜる

水で溶かした酸素系漂白剤の中に服をつけて10~20分ほどつけ置きする

コーヒーのシミがついている部分を擦る

お湯で綺麗に洗い流す

洗濯機で洗濯する

です。

最初は、食器用洗剤を使ったやり方と同じで、裏にタオルを敷いて酸素系漂白剤を染み込ませたタオルで上から叩いていきます。

それから、酸素系漂白剤を水で薄めていき、その中につけ置きしておきます。

酸素系漂白剤につけ置きしておくことで、服の繊維にこびりついてしまっているコーヒーが剥がれてくるので

コーヒーのシミがついてる部分を擦って落としていきます。

後は、お湯で綺麗に洗い流してから、普通に洗濯機に入れて洗濯してください。

カーペットなどにコーヒーをこぼしてしまった時の綺麗な拭き取り方やシミが残ってしまった場合の落とし方などについては、コチラの記事に書いてあります。

カーペットにコーヒーをこぼした時の対処法!

まとめ

服のコーヒーのシミの簡単な落とし方はコレ!落ちない時の対処法!について書いていきました。

服にコーヒーのシミが残ってしまっている時の簡単な落とし方は、食器用洗剤を使って落としていきます。

そして、食器用洗剤を使っても落ちない時の対処法は、酸素系漂白剤を使ってつけ置きして落としていきます。

これが、服のコーヒーのシミの落とし方です。

本やノートについてしまったコーヒーのシミの簡単な落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

本やノートのコーヒーのシミ取りのやり方!

服についた油性ペンの汚れを綺麗に落としていくやり方については、コチラの記事に書いてあります。

服についた油性ペンの綺麗な落とし方はコレ!

服に水性ペンやプリンターのインクがついてしまった時の綺麗な落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

服に水性ペンやプリンターのインクがついた時の落とし方!

服に自転車の黒い油がついてしまった時の綺麗な落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

服に自転車の黒い油がついた時の落とし方!

スポンサーリンク