部屋の乾燥対策に効果あるおすすめの今すぐ簡単にできる加湿方法はどんなことか

寒い季節や冬の時期などに、困ってしまうのが部屋が乾燥してしまうことです。

空気が乾燥してしまうことによって、肌荒れや風邪などをひきやすくなってしまいます。

そこで、部屋が乾燥してしまう原因はいったい何なのか

原因を改善して、今すぐにできる部屋をしっかりと加湿していくおすすめの効果ある部屋の乾燥対策方法について書いていきます。

家の部屋だけじゃなくて、会社やホテルなどでもすぐにできるおすすめの乾燥対策です。

スポンサーリンク

冬に部屋が乾燥する原因は水分量

冬の時期や寒い季節になると困ってしまうのが、空気が乾燥してしまい部屋がカラカラな状態になってしまうことです。

寒くなると部屋が乾燥しやすくなるっていうのは経験からわかっているけど、いったいどうして乾燥してしまうのか原因はいったい何かというと

空気中に含まれている水分量が少なくなってしまうからです。

気温が下がると空気中に含まれている水分量は自然と少なくなってしまいます。

じゃ、エアコンをつけて部屋を暖かくして室温を上げれば水分量も増えてくるのじゃないの?

って思ってしまいますよね。

しかし、最初から水分量が少ない状態で部屋を暖かくしても空気中に含まれている水分量は変わらないので乾燥しているままの状態です。

しかも、逆にエアコンの暖かい風によってより空気中に含まれている水分が奪われてしまい乾燥状態が酷くなってしまうという悪循環に陥ってしいます。

部屋の乾燥を防ぐポイントは水分補給

冬の時期や寒い季節に部屋が乾燥してしまうのは、空気中に含まれている水分量が少ないからだということはわかってもらえたと思います。

そこで部屋の乾燥を防いでいくポイントは、空気中に含まれている水分量を多くしていく為にしっかりと空気中に水分補給をしていくことです。

部屋の湿度は50~60%がベストです。

部屋の乾燥対策で効果ある方法

そこで部屋の乾燥対策で効果ある水分補給の方法として

水を入れたコップを置く
洗濯物を部屋干しする
霧吹きを使う
観葉植物や切り花を置く
お湯を沸かす
加湿器を置く
石油ストーブを使う

などです。

水を入れたコップを置く

水を入れたコップを置くっていうのは、一番簡単で効果ある乾燥対策です。

水を入れたコップの周りに水滴ができ始めると空気中に水分がいき始めた合図になります。

見栄えを良くしたい時は、水を入れたコップの中にキルトや色のついたコーヒーフィルターなどを入れて置くといいです。

キルトやコーヒーフィルターが水を吸い込んで上手く空気中に水分を送ってくれます。

後は、より部屋全体をしっかりと加湿したい時は、洗面器に水を入れて置いたり、大き目の水槽を置いたりするといいです。

洗濯物を部屋干しする

洗濯物を部屋干しすることによって洗濯物も早く乾かすことができるのでおすすめです。

洗濯物の水分が蒸発することで加湿効果があります。

柔軟剤などを使っている時は、柔軟剤の良い匂いも部屋に漂ってきます。

ただ、部屋の臭いが洗濯物についてしまうのが嫌な場合など部屋干ししたくない場合は、大き目のバスタオルやタオルだけでも部屋干しするだけでも効果があります。

部屋干しで洗濯物を早く乾かしていく時のコツや対策などについてはコチラの記事に書いてあります。

部屋干しで洗濯物を早く乾かすコツ!

霧吹きを使う

霧吹きを使うっていうのは、天井などに向けて霧吹きしてください。

霧に含まれている水分んが上手く空気中に漂ってくれます。

霧吹きをそのまま使ってもいいですし、後はカーテンなどに吹きかけることによって長時間上手く加湿していくことができます。

観葉植物や切り花を置く

観葉植物や切り花を置いておくことによって、根っこや茎などが水分を吸収して葉っぱなどからその水分を蒸発させていってくれる蒸発効果によって加湿していってくれます。

よく森などに入った時に少しひんやりした感じがするのは、この蒸発効果によって水分が空気中に漂っているからです。

更に植物は空気を清浄してくれる効果もあるので、加湿だけじゃなくて空気清浄器の代わりにもなるのでおすすめです。

葉っぱが大きいほど蒸発効果や清浄効果が高くなってきます。

お湯を沸かす

お湯を沸かすことによっても加湿効果があります。

水が沸騰して蒸気になり、その蒸気が冷えることによって空気中に多くの水分を与えていってくれます。

キッチンとリビングが一体化している場合は、やかんなどでお湯を沸かすことによって効果がありますし

ポットを部屋に持ってきて部屋でポットの水を沸かすことによっても蒸気を上手く部屋で作り出すことができます。

石油ストーブを使う

石油ストーブを使うっていうのは、エアコンではなくて石油ストーブを使って部屋を暖めていくっていうことです。

エアコンは温かい空気をそのまま部屋に送り出していますが、石油ストーブは燃焼すると酸素とくっついて水を発生させてくれます。

ストーブの上にやかんを置いてお湯を沸かすこともできますからね。

この効果によって加湿もしてくれます。

ただ、石油ストーブは酸素が少なくなってしまったりするので、こまめに空気の入れ替えなどや火の調節などをしっかりと注意して行っていくようにしてください。

加湿器をつける

加湿器をつけるは、一番効率がいい加湿対策ですね。

大きさも色々な大きさがあり部屋に合った加湿器を使っていくことができます。

加湿器の4つの種類の特徴やそれぞれのメリットやデメリットなどについては、コチラの記事に書いてあります。

加湿器の種類の違いを簡単に比較!

スポンサーリンク

ホテルの部屋の乾燥対策は風呂

家の部屋や会社などで、簡単にすぐに出来る乾燥対策の方法についてはわかってもらえたと思います。

そして、部屋が乾燥していて困る場所としてホテルなどがあります。

ホテルの部屋の乾燥対策として効果あるおすすめの方法は

浴槽や洗面所に水を溜めて、そのままドアを開けっぱなしにしておいてください。

これが一番効果があり簡単な加湿対策ですね。

後は、バスタオルやタオルなどを濡らして部屋に置いておくことです。

部屋が乾燥していると起こりやすい症状に注意

部屋が乾燥して空気がずっと乾燥してしまっていると体にとって良くない症状が起こりやすくなってしまいます。

特に注意してほしい乾燥で起こりやすい症状としては

肌荒れ
風邪をひきやすくなる
フケが多くなる
抜け毛が増えてしまう
静電気

などです。

空気が乾燥していると、肌や頭皮などが乾燥してしまい、それが原因となって肌や頭皮のターンオーバーが正常に行えなくなってしまいます。

それによって新しい皮膚を作り出すことができなくなってしまい肌荒れやフケの原因となってしまいます。

更に頭皮の状態が悪くなってしまうことによって、頭皮の状態が悪くなり血行不良などが起きやすくなり抜け毛や薄毛が増えてしまう原因にもなってしまいます。

空気が乾燥していると口や鼻の中も乾燥しやすい状態になってしまいます。

口や鼻の粘膜が乾燥してしまうとウイルスなどを止めることができなくなってしまい風邪をひきやすくしてしまいます。

このような症状が部屋が乾燥してしまっていると起こりやすくなってしまうので注意してください。

部屋をすぐに暖かくしていく為の対策方法やコツなどについてはコチラの記事に書いてあります。

部屋を暖かくしていく効果ある対策方法!

静電気が酷く起こりやすい原因や静電気を減らす対処法や予防対策方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

静電気が酷いのを減らす対策方法!

まとめ

部屋の乾燥対策に効果ある加湿方法!今すぐ原因を改善するについて書いていきました。

寒い季節になると部屋が乾燥しやすくなってしまう原因は、空気中の水分量が減ってしまうからです。

なのでできるだけ空気中の水分量を補っていく加湿方法として

水を入れたコップを置く
洗濯物を部屋干しする
霧吹きを使う
観葉植物や切り花を置く
お湯を沸かす
加湿器を置く
石油ストーブを使う

などが簡単ですぐにできて効果ある対策方法です。

乾燥状態が続いてしまうと色々な症状が出やすくなってしまう原因にもなってしまうので、しっかりと加湿対策を行っていくようにしてください。

部屋がずっと臭いにおいがしてしまう時の部屋の臭い対策や消臭方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

部屋の臭いを無くす消臭対策方法!

洗濯したのに服が臭い!臭いが取れない時の対処法や臭い取りにおすすめの洗濯方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

洗濯物の臭いをしっかり消す洗濯の仕方!

学校や会社で濡れてしまった服やズボンなどを即効で乾かしていく方法についてはコチラの記事に書いてあります。

学校や会社で濡れた服を即効で乾かす方法!

スポンサーリンク