おみくじで凶が出た時って、うわー最悪だわって思ってしまいますよね。

しかし、おみくじで凶が出たら逆にラッキーなことでもあります。

いったいどうして、おみくじで凶が出たらラッキーなのか

運や縁起を良くしていく為の対処法はどうすればいいのか

そして、凶のおみくじは、持ち帰るのがいいのか

それとも木などに縛った方がいいのか

凶のおみくじの取り扱い方などについて書いていきます。

スポンサーリンク

おみくじで凶が出たらラッキーな理由

おみくじを引いて凶が出てしまった時っていうのは、ほとんどの人が運が悪い、縁起が悪いと思いますよね。

しかし、おみくじで凶が出た時っていうのは、大吉などを引くよりも、実はラッキーだったりします。

その理由は

書いてある内容をしっかり読める
凶が出るとその反対になりやすい

などがあるからです。

書いてある内容をしっかり読める

書いてある内容をしっかり読めるっていうのは、おみくじで凶が出た時っていうのはどれだけ良くないことが書いてあるのかって内容が気になって読みますよね。

実は、このおみくじの内容をしっかりと読むっていうことがとても重要なことで

おみくじっていうのは、占いや予言などではなくて、書かれている内容っていうのは、神様や仏様からのメッセージやアドバイスなのです。

神社でおみくじをひいた時は、神様からのメッセージやアドバイス

お寺でおみくじをひいた時は、仏様からのメッセージやアドバイス

です。

この神様や仏様のメッセージやアドバイスっていうのは、今の自分の状態をより良くしていく為の物です。

なので、おみくじの内容をしっかりと読むことによって、これからどうしていけば更に良い状態に持っていくことができるのかっていうヒントを神様や仏様が教えてくれています。

おみくじをひいて大吉などが出た場合っていうのは、今の自分は運気や縁起がとても良いと思って、内容などはあまり読まないですよね。

しかし、内容を読まないっていうことは、せっかく神様や仏様が書いてくれているメッセージやアドバイスを無視していることと同じです。

なので、これから注意しなくてはいけないことなどがわからなくなってしまいます。

凶が出るとその反対になりやすい

凶が出るとその反対になりやすいっていうのは、昔から悪いことがあると良いことがあるって言われますよね。

それと同じようなことで、凶の後は、大吉になりやすいっていうことです。

おみくじっていうのは、そのおみくじをひいた時点での運勢や縁起です。

なので、おみくじをひいてしまった後の運勢や縁起っていうのは、これからの自分次第ですぐに変わります。

それが、上記で書いた内容をしっかりと読んで理解して生活を送っていくかどうかです。

更に、大吉をひいてしまうと今が一番いい状態で、その後は下がっていってしまいますが

凶をひいた場合は、今が一番良くない状態で、その後は上がっていくだけですからね。

これらのことから、おみくじで凶をひいた時っていうのは、運気などがこれから上げていくことができるのでラッキーという理由です。

スポンサーリンク

おみくじで凶が出た時の運を上げる対処法

おみくじで凶が出た時の運を上げる対処法は

おみくじをすぐに捨てたりしない

じっくりと書いてある内容を読む

今の自分の状態に当てはめていく

行動に移していく

です。

まずは、ひいたおみくじが凶だからといってすぐに捨てたり、ひき直したりしないで、書かれている内容をじっくりと読んでください。

そして、書かれている内容を今の自分の状態や環境に当てはめていき、行動に移していきます。

「待ち人来ず」などと書かれていた場合は、自分を良い方向に導いてくれる人が来ないっていうことなので

待っていてもダメなので、自分から色々な人に会いに行ったりして人に会う機会を増やしていくようにしたりなどですね。

そして、しっかりと気を今まで以上に引き締めて誠実に行動していくようにしてください。

おみくじに書かれている内容や言葉の意味、そして運勢の意味などについては、コチラの記事に書いてあります。

おみくじに書かれている内容や言葉の意味!

おみくじで凶が出た時の取り扱い方

おみくじで凶が出た時の取り扱い方は、ひいたおみくじは基本的に

ひいた場所で結んでくる
持ち帰ってくる

の2つのパターンです。

どちらの取り扱い方でもいいのですが、個人的には凶をひいた時は、書かれている内容をしっかりと読んだり、読み返せるようにする為に、持ち帰ってくるのがおすすめです。

おみくじの結び方や持って帰ってきた時の保管の仕方や気になる運勢の順番やおみくじを引く時の注意点などについては、コチラの記事に書いてあります。

おみくじの運勢の順番やひいた後の扱い方!

まとめ

おみくじで凶がでたらラッキー!運や縁起を良くする対処法!について書いていきました。

おみくじをひいて凶が出てしまうと誰でもショックですし、運気や縁起が悪いと思ってしまいます。

しかし、おみくじで大事なのは書かれている神様や仏様からのメッセージやアドバイスなどの内容です。

なので、凶をひいてしまった時は、今よりも悪い状態にはならない、これからの自分の行動しだいで運気や縁起が良くなっていくからラッキーと、とらえていくのがおすすめです。

お守りの効果ある持ち方や保管方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

お守りの正しい持ち方や保管の仕方!

お守りを無くしてしまったり汚れてしまったりした時の対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

お守りが紛失したり汚れた時の対処の仕方!

絵馬の正しい書き方やかけ方などについては、コチラの記事に書いてあります。

絵馬の願いが叶う為の書き方やかけ方!

スポンサーリンク