絵馬の正しい書き方は、どのように書いていけばいいのか

願い事を叶える為の絵馬に書く文例は、どんな文例がいいのか

絵馬を書いた後の正しい絵馬の掛け方は、どうすればいいのか

など、意外と絵馬を書く時の正しい書き方や掛け方などわからないことが多いですよね。

そこで、神社やお寺で神様や仏様に自分の願いをしっかりと伝えて叶うようにする為の

絵馬の正しい書き方や願い事を叶える為のおすすめの文例や掛け方などについて書いていきます。

スポンサーリンク

絵馬の正しい書き方

絵馬の正しい書き方は、まずは必ず神社やお寺で参拝をした後に絵馬を書いていきます。

絵馬は、神様や仏様に奉納する物なので、まずはしっかりと参拝してください。

神社での正しい参拝の手順や参拝の仕方などについては、コチラの記事に書いてあります。

神社での正しい参拝の手順とやり方!

お寺での正しい参拝の手順と参拝の仕方などについては、コチラの記事に書いてあります。

お寺での正しい参拝の手順とやり方!

絵馬の正しい書き方は

黒い油性ペンかマジックで書く
絵が描かれている表面に「奉納」と書く
絵が描かれていない裏面に願い事を書く
横書きでも縦書きでもいい
願い事は叶えると断言して書く
自分の住所と名前も書く
1つの絵馬に1つの願い事だけ書く
代理人が書く場合は誰の願い事か名前を書く
願い事が叶ったら御礼絵馬を書く

です。

黒い油性ペンかマジックで書く

まず最初に、絵馬を書く時は黒い油性ペンかマジックで書いていきます。

絵馬は書いた後は、外に掛けておきますよね。

外にずっと掛けてあるっていうことは、雨や雪などにも多くさらされてしまいます。

なので、雨や雪などにさらされても書いた願い事が消えないように必ず黒い油性ペンかマジックで書いてください。

書いた願い事が消えてしまっては、何をお願いしたのか神様や仏様がわからなくなってしまいますからね。

絵が描かれている表面に「奉納」と書く

絵馬は、絵が描かれている面が表面になります。

その表面にまずは「奉納」と書いてください。

絵馬っていうのは、神様や仏様に納める物なので、しっかりと奉納と書いてください。

絵馬の表面に最初から「奉納」と書かれている場合は、書く必要はありません

絵が描かれていない裏面に願い事を書く

絵馬の何も書かれていない面が裏面になります。

その裏面に、自分の叶えたい願い事を書いていきます。

そして、願い事を書いた下に自分の住所と名前を書いていきます。

横書きでも縦書きでもいい

絵馬を書いていく時に悩んでしまうのが、横書きがいいのか、それとも縦書きがいいのかっていうことがあります。

これは、横書きでも縦書きでもどちらでもいいです。

自分の書きやすい方向で書いていってください。

そして、書く時は丁寧に読みやすい字で大きく書いてください。

願い事は叶えると断言して書く

絵馬の裏面に願い事を書いていく時は、願い事を叶えると断言して書いていきます。

よく、「~しまうように」と書いてしまうことがありますが

そうではなくて、「~する」と断言するように書いていきます。

絵馬っていうのは、自分がこうなりたいから、それに向けて自分自身が頑張って達成させるという願いを書いて神様や仏様に奉納する物です。

なので

〇〇大学に合格する!

など、しっかりと断言して宣言するように書いていきます。

絵馬の願い事を叶える為のおすすめの願い事の書き方の文例などについては、後に書いてあります。

自分の住所や名前も書く

自分の住所や名前を書くっていうのは、神様や仏様に、どこの誰からのお願い事なのかがわかるようにする為です。

ただ、願い事だけが書いてあっても、神様や仏様は誰の願い事なのかわからないですからね。

住所や名前は本来ならば、しっかりと詳しい住所やフルネームを書いていくのが大事ですが

詳しい住所や名前をフルネームを書いてしまうと、絵馬は誰でも見ることができるので個人情報などが心配ですよね。

そんな個人情報が心配な場合は

自分が住んでいる県名とイニシャルなどだけでも大丈夫です。

〇〇県 〇〇(イニシャル)

のような感じです。

そして、住所や名前は、裏面に願い事を書いた後に、最後に記入してください。

〇〇大学に合格する!

〇〇県(住所) 〇〇 〇〇(名前)

っていう感じです。

1つの絵馬に1つの願い事だけ書く

1つの絵馬に1つの願い事だけ書いていきます。

よく、願い事がいくつもあって、その願い事を1つの絵馬に全て書き込んでしまっている場合などがあります。

しかし、それは間違った絵馬の書き方です。

1つの絵馬には、1つだけ願い事を書いていかなくてはいけません

なので、合格祈願と安全祈願の2つの願い事がある場合は、絵馬を2つ購入して願い事を書いていってください。

スポンサーリンク

代理人が書く場合は誰の願い事か名前を書く

代理人が書く場合は誰の願い事か名前を書くっていうのは、本人じゃなくて友達や家族などが代わりに絵馬を書く時です。

子供の合格祈願などで、親御さんが絵馬を書かれる場合などは

自分の子供の〇〇の合格祈願
自分の娘の〇〇の合格祈願

などのように、しっかりと誰に対する願い事なのか、わかるように相手の名前をしっかりと書いてあげてください。

願い事が叶ったら御礼絵馬を書く

願い事が叶ったら御礼絵馬を書くっていうのは、よく絵馬っていうのはお願い事がある時に書きにいきますよね。

しかし、実は絵馬っていうのは、絵馬に書いた願い事が叶った後にも神様や仏様にありがとうございましたとお礼の絵馬を書かなくてはいけません

なので、願いが叶った後は、そのお願い事を書いた神社やお寺に行って、しっかりと御礼絵馬を書いていください。

御礼絵馬の書き方や絵馬を書くタイミングや回数など、絵馬を書く時のマナーなどについてはコチラの記事に書いてあります。

絵馬を書く時期や回数や御礼絵馬の書き方などマナー!

絵馬の願い事を叶えるおすすめの文例

絵馬の正しい書き方については、わかってもらえたと思います。

そして、絵馬に願い事を書く時に一番重要になってくるのが願い事の書き方ですよね。

そこで

・合格祈願の場合のおすすめの文例
・安全祈願の場合のおすすめの文例
・安産祈願の場合のおすすめの文例
・縁結び祈願の場合のおすすめの文例

などについて書いていきます。

合格祈願の場合のおすすめの文例

合格祈願の場合の願い事を叶える為のおすすめの文例としては

〇〇大学に合格する
〇〇高校に合格する
〇〇資格に合格する
〇〇会社に採用される

など、具体的に何に合格したいかなどをしっかりと書いて合格すると断言して書いてください。

安全祈願の場合のおすすめの文例

安全祈願の場合の願い事を叶える為のおすすめの文例としては

交通安全
家内安全
厄除祈願

など、わかりやすい四文字熟語でもいいですし

家族全員が安全に毎日を過ごす
〇〇さんの病気が完治する

などの願い事を具体的に断言する書き方でもいいです。

安産祈願の場合のおすすめの文例

安産祈願の場合の願い事を叶える為のおすすめの文例としては

安産祈願

とわかりやすい四文字熟語でもいいですし

元気な赤ちゃんを産む
母子ともに健康に出産する

などの願い事を断言する書き方でもいいです。

縁結び祈願の場合のおすすめの文例

縁結び祈願の場合の願い事を叶える為のおすすめの文例としては

良縁成就
恋愛成就

などのわかりやすい四文字熟語でもいいですし

〇〇さんと今年中に結婚する
〇〇さんと今年中にお付き合いする
素敵な人と出会う為に自分磨きをする

などの具体的な願い事を断言する書き方でもいいです。

絵馬の正しい掛け方

絵馬を書いた後は、その絵馬を掛けていきます。

その時の正しい絵馬の掛け方は

神社やお寺で指定されている場所に掛ける
裏面が前にくるように掛ける
見えやすい場所に掛ける
他の絵馬に掛けない

などです。

神社やお寺で指定されている場所に掛ける

まずは、神社やお寺で指定されている場所に必ず絵馬を掛けてください。

指定されている場所に絵馬を掛けることで、神様や仏様に絵馬を奉納することできます。

ただ絵馬を適当な場所に掛けてしまうと、奉納したことにはならないですし、逆に迷惑になってしまうので注意してください。

裏面が前にくるように掛ける

絵馬の裏面が前にくるようにかけるっていうのは、願い事を書いた面を前にしてかけるようにしてください。

願い事を書いた裏面が前にあることによって、神様や仏様にハッキリと願い事が見えるようになります。

見やすい場所に掛ける

絵馬を見やすい場所に掛けるっていうのは、なるべく自分の目線と同じ高さや少し高い場所に掛けるようにします。

あまり下の方に掛けてしまうと、見えにくくなってしまいます。

他の絵馬に掛けない

他の絵馬に掛けないっていうのは、別の人が書いた絵馬に自分の絵馬を掛けないっていうことです。

他の人の絵馬に自分の絵馬を掛けてしまうのは、マナー違反です。

絵馬を掛ける場所がいっぱいでも、必ず空いている場所を探して掛けてください。

絵馬を掛けずに持ち帰ってきてもいいのか、持ち帰ってきた時の対処法や保管の仕方、そして正しい処分方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

絵馬は持ち帰ってもいいの?保管方法や処分の仕方!

まとめ

絵馬の正しい書き方!願い事を叶えるおすすめの文例と掛け方!について書いていきました。

絵馬は、神様や仏様に自分の願い事を書いて奉納する物です。

絵馬の正しい書き方は

黒い油性ペンかマジックで書く
絵が描かれている表面に「奉納」と書く
絵が描かれていない裏面に願い事を書く
横書きでも縦書きでもいい
願い事は叶えると断言して書く
自分の住所と名前も書く
1つの絵馬に1つの願い事だけ書く
代理人が書く場合は誰の願い事か名前を書く
願い事が叶ったら御礼絵馬を書く

です。

願い事を叶える為のおすすめの文面も良かったら書く時の参考にしてみてください。

そして、絵馬を書いた後もただ絵馬を掛けるのではなくて

絵馬の正しい掛け方として

神社やお寺で指定されている場所に掛ける
裏面が前にくるように掛ける
見えやすい場所に掛ける
他の絵馬に掛けない

のことをしっかりと守って正しく絵馬を掛けていってください。

お守りを買って保管する時の効果ある身につけ方や注意してほしい扱い方などについては、コチラの記事に書いてあります。

お守りの効果を高める方法!

おみくじの正しい引き方やマナーなどについては、コチラの記事に書いてあります。

おみくじの正しい引き方はコレ!

おみくじに書かれている運勢や内容項目などの言葉の詳しい意味などについては、コチラの記事に書いてあります。

おみくじで重要な運勢や内容の言葉の意味!

スポンサーリンク