家にいる蚊をしっかりと退治していく方法はどうすればいいのか

そして、退治しようとした蚊を見失ってしまった時の蚊の見つけ方はどうすればいいのか

家の蚊の確実な退治方法のコツや蚊を見失ってしまった時の見つけ方などについて書いていきます。

家の中にいる蚊は、発見した時に確実にしっかりと退治して駆除したいですし

家のリビングや寝室などの部屋に蚊をいるのを発見したけれど、いつの間にかどこかに行ってしまって蚊を見失ってしまうと、探し出すのが大変ですからね。

いつまでも家の中に蚊がいると、いつ蚊に刺されてしまうか物凄く心配で不安ですからね。

スポンサーリンク

家の蚊の退治方法のコツはコレ

家の中で蚊を発見してしまった時は、刺されない為にすぐに蚊を退治していかなければいけません

しかし、蚊っていうのは退治しようとしても、なかなかうまく退治することができないことが多いです。

そこで、蚊の確実な退治方法のコツは

蚊を退治する時は上や下から攻撃する
なるべく空気の振動を抑える

ことです。

蚊っていうのは、上下にはすぐに移動できますが、左右には上手く移動できません

なので、上からや下から攻撃することで、上手く確実に蚊を退治していくことができます。

そして、蚊っていうのは空気の振動をキャッチして何か迫ってきていると感じるので、できるだけ空気を振動させないようにしてください。

蚊を確実に退治する時は、この2つのことを心がけてください。

飛んでいる蚊を退治する方法

飛んでいる蚊を上手く退治する方法は

手で挟む
ハエ叩きなどで叩く

です。

手で挟んで蚊を退治するやり方

手で挟んで蚊を退治する時のやり方としては、手の平を広げた状態で両手で蚊を上下から挟むようにします。

上下から挟むようにすることによって、上や下に移動してもしっかりと手で蚊を挟むことができます。

挟む瞬間に手を広げてしまうと、その手を広げた時の空気の振動が大きいので、最初から手の平を広げた状態で退治するようにしてください。

これが、手の平で飛んでいる蚊を退治する方法です。

ハエ叩きなどで蚊を叩くやり方

手で蚊を直接退治するのが嫌な場合は、ハエ叩きなど網の目が細かいもので蚊を叩くようにしてください。

そして、ハエ叩きなどを使う場合も、上から叩くか、下から叩くようにしてください。

止まっている蚊を退治する方法

壁などに止まっている状態の蚊を退治する方法は

コップなどを使う
掃除機で吸い取る

などです。

コップを使って蚊を退治するやり方

コップを使って蚊を退治するやり方っていうのは、壁などに止まっている蚊を下からコップを使って中に閉じ込めるようにします。

壁などに止まっている時っていうのは、蚊を退治する絶好のチャンスだと思って、ついつい手の平や本などで叩きたくなってしまいます。

しかし、手の平や本などで、正面から蚊を叩こうとすると空気の振動が大きくなってしまい、すぐに逃げられてしまいます。

なので、コップなどを使ってゆっくりと下から蚊を捕獲して壁にコップを押し付けるようにしてください。

そして、コップと壁の間に紙などを滑り込ませて蚊が逃げれないようにしてから、ビニール袋などにそのままコップを入れて、蚊を退治します。

掃除機を使って蚊を退治するやり方

掃除機を使って蚊を退治するやり方っていうのは、カーテンに止まっている蚊やテレビの裏など狭い場所にいる蚊を退治する時におすすめのやり方です。

掃除の先を外してホースだけの状態にして、蚊を下から吸い込むようにしてください。

後は、蚊が掃除機の中から逃げていかないように、なるべく早く掃除機のパックを取り出してビニール袋などに入れて密封して捨てるようにしてください。

掃除機だと手が届かない高い場所に、止まっている蚊も退治しやすいですからね。

これらが、蚊の退治方法です。

蚊に刺された時に、まずすぐにやってほしい応急処置の方法や跡が残らないようにする為の対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

蚊に刺された後の応急処置と対処の仕方!

スポンサーリンク

家の蚊を見失った時の見つけ方はコレ

家の蚊の退治方法のコツややり方などについては、わかってもらえたと思います。

そして、家のリビングや寝室など部屋の中に蚊がいるのは、間違いなく確実なのに、発見した蚊を見失ってしまう時があります。

いったい、さっき発見した蚊は、どこにいるんだ!どこに隠れているんだ!って探しているけどなかなか見つからない時がありますよね。

そんな家の中にいる蚊を見失った時の蚊のうまい見つけ方は

温かい場所
少し暗い場所

などを重点的に探してみることです。

蚊っていうのは、温かい場所や少し暗い場所が好きで集まりやすい場所です。

そこで、ではいったいどんな場所をまずは探すのかというと

テレビの裏
カーテンの周り
テーブルの下

などです。

テレビの裏っていうのは、テレビをつけている時の熱によって他の場所よりも温かいですし、少し暗い場所ですからね。

カーテンっていうのは、カーテンっていうのは、日中に太陽の光などによって温かくなっているので、カーテンの表や裏なですね。

テーブルの下っていうのは、人がよくいる場所なので体温などによって温かくなっていますし、光が当たりにくくて少し暗い場所です。

なので、部屋の壁など探しても蚊が見つからない時は、これらの場所を探してみるようにしてください。

家の中に蚊が多い時に注意してほしい原因や蚊が家に出ないようにする対策方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

家の中に蚊がよく出る原因と出ない為の対策!

まとめ

家の蚊の退治方法のコツ!見失った時の見つけ方はコレ!について書いていきました。

蚊の退治方法のコツは

上や下から退治する
なるべく空気の振動を抑える

などのことに注意して確実に蚊を退治していくようにしてください。

そして、飛んでいる蚊を退治する方法は

手で挟む
ハエ叩きなどで叩く

止まっている蚊を退治する方法は

コップなどを使う
掃除機で吸い取る

などが、蚊のおすすめの退治方法のやり方です。

そして、蚊を見失ってしまった時の見つけ方は

テレビの裏
カーテンの周り
テーブルの下

など、他の場所よりも温かくて、少し暗い場所を探していくようにしてください。

寝ている時に蚊に刺されないようにしていく為の予防対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

寝ている時も蚊に刺されないケア対策方法!

蚊に刺された跡がなかなか消えない時の消し方や目立たなく隠していく方法については、コチラの記事に書いてあります。

蚊に刺された跡が消えない時の対処法!

蚊に刺されないようにしていく為のおすすめの簡単な予防対策方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

蚊に刺されない為の簡単な予防対策方法!

家の中に蜂が入ってきてしまった時の対処法や安全に蜂を追い出すやり方については、コチラの記事に書いてあります。

家の中に蜂が侵入してきた時の対処法!

スポンサーリンク