家の中に蟻が大量発生する原因はいったい何か

家の中に蟻が2~3匹いる程度なら別にまだ何とも思わないですが

家の中に蟻が大量発生すると、とても気持ち悪いですし家の中にいるのが嫌になって困ってしまいますよね。

そこで、家の中に蟻が大量発生する原因は、いったい何なのか

どこから家の中に蟻が入ってくるのか侵入経路や家の中に蟻を入れない侵入させない対策などについて書いていきます。

スポンサーリンク

家の中に蟻が入ってくる原因

家の中に蟻が入ってくる原因は、餌となる食べ物があるからと家の中が暖かくて安全な場所だからです。

なので、家の中に蟻の好きな餌となる食べ物が多くあればあるほど、蟻はドンドン家の中に入ってきてしまいます。

蟻の好きな餌となる食べ物

そこで、蟻の好きな餌となる食べ物とはいったいどんな食べ物なのかっていうと

砂糖やお菓子などの甘い物
果物
ご飯
小麦粉

などです。

蟻っていうのは、物凄く嗅覚が優れています。

これらの食べ物の匂いを嗅ぎ分けて、それらがある場所にドンドンと集まってきます。

なので、ご飯やお菓子などの食べかすが残っていたり床などに落ちていたり

果物などをそのまま置いておいてしまったり

砂糖や調味料などを入れている容器のフタが開いていたり

などすると、すぐに匂いを嗅ぎ分けて家の中に入ってきてしまいます。

家の中に蟻が大量発生する原因

家の中に蟻が入ってくる原因は、蟻が好きな餌があるからっていうのは、わかってもらえたと思います。

そして、家の中に蟻が大量発生してしまう原因は、餌がある場所をマーキングするからです。

蟻っていうのは、1匹の蟻が家の中で餌となる食べ物を発見しますよね。

そうすると、餌のある場所や蟻の巣から餌までの道順に「ギ酸」という物質を撒いてマーキングします。

そして、そのマーキングした匂いをたどって他の蟻も大勢、餌に集まってきてその餌を蟻の巣に運んでいきます。

後は、蟻が家の外ではなくて、家の中に集まる巣を作ってしまっている時もあります。

蟻の巣が家の中にありやすい場所

蟻の巣が家の中にありやすい場所っていうのは

室内に置いてある植木鉢
畳の下
新聞紙の束が置いてある場所
ダンボールなどが置いてある場所

このような場所に、蟻は家の中でも巣を作ってしまうことがあります。

家の中に蟻の巣が作られてしまっていると、当然家の中に蟻が大量発生してしまいますからね。

家の中に蟻が入ってくる侵入経路

家の中に蟻が入ってくる侵入経路としては

サッシの隙間
窓の隙間

玄関ドアの隙間
通気口
排水溝

など、どんな小さな隙間からでも家の中に侵入してきてしまいます。

そして、蟻っていうのはマンションなどの高い場所でも侵入してきてしまいます。

後は、ベランダに置いておいた植木鉢などに蟻がいて、その植木鉢を家の中に入れた時に一緒に蟻も家の中に入ってきてしまうことも多いです。

家の中に蟻が大量発生してしまうことで起こってしまう注意してほしい被害などについては、コチラの記事に書いてあります。

家に蟻が多い時に注意する被害!

スポンサーリンク

家の中に蟻を侵入させない対策はコレ

家の中に蟻を侵入させない対策は

侵入経路を塞ぐ
侵入経路に蟻が嫌いな匂いを撒く
家の中を綺麗に掃除する
家の周りに駆除剤を撒く

などです。

侵入経路を塞ぐ

侵入経路を塞ぐっていうのは、サッシや窓の隙間や玄関ドアの隙間などに何か物を詰めておいたり

テープを貼っておいたりして、侵入経路を塞いでしまいます。

侵入経路に蟻が嫌いな匂いを撒く

侵入経路に蟻が嫌いな匂いを撒くっていうのは、先ほども書いたように蟻っていうのは物凄く嗅覚が敏感です。

なので、侵入経路に蟻が嫌いな寄り付かない匂いを撒いておいたりつけておくことで蟻が近寄らなくなり侵入を防ぐことができます。

蟻が嫌いな匂いっていうのは

コーヒーの匂い
酸っぱい匂い
輪ゴムの匂い
ハッカ油の匂い

などです。

コーヒーの匂い

コーヒーの匂いの撒き方は、コーヒーを入れる時に使った出がらしを侵入経路に置いておきます。

酸っぱい匂い

蟻っていうのは、甘い匂いは好きですが逆に酸っぱい匂いは苦手で嫌いな匂いです。

なので

レモン
ライム
お酢

などの酸っぱい匂いがする物を水と混ぜて、スプレーボトルなどに入れて侵入経路に吹きかけておきます。

植木鉢などは、木酢を撒いておくのがおすすめです。

輪ゴムの匂い

輪ゴムの匂いっていうのは、意外かもしれませんが蟻が嫌いな匂いです。

輪ゴムを侵入経路に置いておくのもいいですが

効果的な使い方としてはお菓子の袋や砂糖の袋などの入口を輪ゴムで止めておくのがおすすめです。

ハッカ油の匂い

ハッカ油の匂いは、蟻だけじゃなくて蜘蛛など色々な害虫が嫌いな匂いです。

なので、ハッカ油の匂いを侵入経路に撒いておくことで家の中に蜘蛛なども侵入してくるのを防いでいくことができるので一番おすすめの匂い対策です。

ハッカ油は、ハッカ油と無水エタノールと水を混ぜるだけで簡単に作ることができます。

ハッカ油スプレーの作り方については、コチラの記事に書いてあります。

蜘蛛などの害虫を家に寄せつけない匂い対策!

家の中を綺麗に掃除する

家の中を綺麗に掃除するっていうのは、蟻の餌となる食べ物の匂いを消したり

食べかすなどを綺麗に掃除したりしておくことです。

まずは、食べかすなどが床やテーブルなどにずっと落ちていないようにこまめに掃除して綺麗にしてください。

そして、砂糖や調味料のフタなどは、使い終ったらすぐにしっかりとフタをして匂いが漏れないようにしっかりと密封してください。

お菓子の袋などは、先ほども書いたように食べきれなかったときは、輪ゴムなどで縛って密封してください。

あと、果物なども匂いが充満しないように冷蔵庫に入れたりして、外に置いておかないようにします。

家の周りに駆除剤を撒く

家の周りに駆除剤を撒くっていうのは、蟻専用や害虫防止などの駆除剤を撒いておきます。

蟻が家の中に入ってくるのを防ぐおすすめの駆除剤としては

アリガード
虫コロリアース

などですね。

アリガードは、スプレータイプなので蟻がよく侵入してくる場所に吹きかけておきます。

虫コロリアースは、粉タイプなので蟻がよく侵入してくる場所だけじゃなくて、家の周りに撒いておくのに便利な駆除剤です。

これらが家の中に蟻が侵入してこないようにするおすすめの対策方法です。

家の中に蟻が大量発生してしまっている時の退治方法や巣にいる蟻の駆除方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

家に蟻が大量にいる時の効果的な退治方法!

まとめ

家の中に蟻が大量発生する原因は?侵入させない対策はコレ!について書いていきました。

家の中に蟻が大量発生してしまう原因は、蟻の好きな餌などの食べ物があるからです。

そして、餌などの食べ物を発見すると、その場所にマーキングをして他の蟻もドンドンと集まってきて大量発生してしまいます。

蟻は、どんな小さな隙間からでも家の中に侵入してきてしまいます。

なので、家の中に蟻が侵入してくるのを防ぐ対策としては、まずは餌となる食べ物が落ちていないようにこまめに掃除をしたり

匂いが外に漏れないようにしっかりと密封したりしてください。

それから

侵入経路を塞ぐ
侵入経路に蟻が嫌いな匂いを撒く
家の周りに駆除剤を撒く

などの対策をしっかりととっていくようにして、蟻を家の中に侵入させないように心がけてください。

蟻に噛まれた時の症状や対処法と注意してほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

蟻に噛まれた時の様々な症状と対処の仕方!

家の中に出る大きい蟻の正体や噛まれたり毒などはあるのかなどについては、コチラの記事に書いてあります。

家に大きい蟻が出る原因と注意すること!

スポンサーリンク