Wi-Fiルーターの選び方は何を基準に選ぶのがいいのか

Wi-Fiルーターは、無線で手軽にインターネットに接続できるとても便利なもので自宅などにも欠かせないアイテムですよね。

しかし、Wi-Fiルーターには色々な種類があって自分にあったWi-Fiルーターは、どれがいいのかわかりにくいですよね。

そこで、Wi-Fiルーターの選び方のポイントやそれぞれの自宅でのおすすめのWi-Fiルーターなどについて書いていきます。

スポンサーリンク

Wi-Fiルーターの選び方のポイント

Wi-Fiルーターの選び方のポイントとしては

転送速度
周波数の種類
セキュリティ規格
接続方法

のまずはこの4つのことを確認して押さえてほしいポイントです。

転送速度

Wi-Fiルーターの選び方のポイントで、転送速度っていうのは通信規格によってそれぞれ違ってきます。

2021年現在のWi-Fiルーターの通信規格は

・IEEE802.11b⇒最大通信速度11Mbps

・IEEE802.11a⇒最大通信速度54Mbps

・IEEE802.11g⇒最大通信速度54Mbps

・IEEE802.11n(Wi-Fi4)⇒最大通信速度600Mbps

・IEEE802.11ac(Wi-Fi5)⇒最大通信速度6.9Gbps

・IEEE802.11ax(Wi-Fi6)⇒最大通信速度9.6Gbps

となっています。

下に行くほど新しくて通信速度が早くなります。

なので、サクサクと動いてより快適なネット環境にするには

・IEEE802.11n(Wi-Fi4)
・IEEE802.11ac(Wi-Fi5)
・IEEE802.11ax(Wi-Fi6)

がおすすめですね。

周波数の種類

Wi-Fiルーターの選び方のポイントで、周波数の種類っていうのは

Wi-Fiルーターの周波数には、2.4GHz5GHzの2つの種類があります。

2.4GHz⇒壁なども電波が通りやすいが、チャンネル数が少なく電波干渉が起こりやすい

5GHz⇒電波干渉が起こりにくく通信速度も速いが、壁など障害物に電波が通りにくい

などのそれぞれのメリットやデメリットがあります。

しかし、Wi-Fiルーターの種類によっては、2.4GHzと5GHzの周波数が搭載されていてそれぞれで切り替えて使用することができます。

なので、2.4GHzと5GHzの周波数が搭載されているWi-Fiルーターがおすすめです。

セキュリティ規格

Wi-Fiルーターの選び方のポイントで、セキュリティ規格っていうのは

・WPA3
・WPA2
・WPA
・WEP

という種類があります。

2021年現在では、WPA3というセキュリティ規格が一番新しくて最新規格です。

セキュリティ規格が古いと、通信の内容が盗聴されやすくなってしまうので

常に新しいセキュリティ規格のWi-Fiルーターを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

接続方法

Wi-Fiルーターの選び方のポイントで、接続方法っていうのは

Wi-Fiルーターをパソコンやスマホなどデバイスに接続する時っていうのは

使用しているWi-Fiルーターの暗号化キー(パスワード)を入力しなくてはいけません

しかし、Wi-Fiルーターの種類によっては、暗号化キー(パスワード)を入力しなくても

パソコンやスマホなどをWi-Fiルーターに近づけると自動的に接続してくれる便利な接続方法のタイプもあります。

これらが、どのWi-Fiルーターが自分には合っているのか、Wi-Fiルーターの選び方のポイントです。

Wi-Fiルーターの選び方で自宅でのおすすめは?

Wi-Fiルーターの選び方のポイントについては、わかってもらえたと思います。

そこで、Wi-Fiルーターの選び方で自宅での自分に合ったWi-Fiルーターの簡単なおすすめの目安について書いていきます。

一軒家で使用する場合

Wi-Fiルーターの選び方で一軒家で使用する場合のおすすめは

2.4GHzと5GHzの周波数の切り替えができるタイプのWi-Fiルーターがおすすめです。

一軒家に住んでいる場合は、1階や2階など比較的広い範囲で使用することが多いです。

それによって、壁など障害物が多くなってしまうことがあります。

なので、それぞれの使う場所によって周波数を切り替えることができるWi-Fiルーターがおすすめです。

アパートでの一人暮らしで使用する場合

Wi-Fiルーターの選び方でアパートでの一人暮らしで使用する場合のおすすめは

5GHzの周波数のWi-Fiルーターがおすすめです。

アパートでの一人暮らしの場合は、壁などの障害物が少なく比較的狭い範囲で使用するので

5GHzの周波数で通信速度が早いのがおすすめです。

家族が多い場合

Wi-Fiルーターの選び方で家族が多い場合のおすすめは

・2.4GHzと5GHzの周波数の切り替えができるタイプ
・デバイスを接続できる台数が多いタイプ

のWi-Fiルーターです。

家族が多い場合は、それぞれがスマホを使っていたりパソコンを使ったりします。

なので、1台のWi-Fiルーターでデバイスに接続できる台数が多いタイプのWi-Fiルーターを選ぶのがおすすめです。

女性の場合

Wi-Fiルーターの選び方で女性の場合のおすすめは

・接続方法が簡単なタイプ
・スタイリッシュなタイプ

がおすすめです。

Wi-Fiルーターの接続方法が簡単だとすぐに使用することができますし

スタイリッシュなデザインのWi-Fiルーターを使うことで、部屋のインテリアとしても使用することができるのでおすすめです。

これらが、Wi-Fiルーターの選び方で自宅でのそれぞれのおすすめの目安です。

Wi-Fiルーターが急に繋がらなくなる原因と自分でできる簡単な対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

Wi-Fiルーターが急に繋がらなくなった時の簡単な対処法!

まとめ

Wi-Fiルーターの選び方のポイント!自宅でのおすすめは?について書いていきました。

Wi-Fiルーターの選び方のポイントとして、まずは

・転送速度
・周波数の種類
・セキュリティ規格
・接続方法

の4つのことを自分が使用する時にどれがいいのかをチェックしてください。

ストレスなく快適にネット環境を楽しむためには、転送速度がとても重要ですし

使用する場所によっては、周波数の種類なども重要になってきます。

そして、セキュリティ規格は常に新しいタイプのものを使用することで安全性が高くなります。

Wi-Fiルーターの寿命年数や新しく買い替えるタイミングの目安などについては、コチラの記事に書いてあります。

Wi-Fiルーターの寿命と新しく買い替えるタイミング!

Wi-Fiの電波が弱く遅いのを早くするための簡単な改善方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

Wi-Fiが弱く遅いのを早くしていく改善方法!

Wi-Fiの電波を良くするWi-Fi中継器の使い方や気をつけてほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

Wi-Fi中継器の正しい使い方と注意すること!

スポンサーリンク