自転車のタイヤ交換のタイミングはいつなのか?

普段何気なく乗っている自転車もタイヤ交換は必要です。

自転車のタイヤも車のタイヤと同じでタイヤが消耗したり劣化したりします。

そこで、自転車のタイヤ交換のタイミングはいつなのか

自転車のタイヤ交換にかかる費用の目安はどれくらいなのか

自転車のタイヤ交換のタイミングとかかる費用の目安について書いていきます。

自転車を安全に乗るためにも劣化したタイヤは、新しいタイヤに交換しなくてはいけないですからね。

スポンサーリンク

自転車のタイヤ交換のタイミングはいつ?

自転車のタイヤ交換のタイミングは、タイヤの種類などによっても違いますが一般的には3,000キロ使用した時と言われています。

しかし、自転車で3,000キロ走行したかどうかっていうのは正直わからないですよね。

そこで、自転車のタイヤ交換のタイミングの目安としては

タイヤの溝が無くなった時
タイヤにひび割れなど症状がある時
タイヤの空気が抜けやすくなった時

などがポイントです。

これは、前タイヤも後タイヤも同じです。

自転車のタイヤがパンクした場合は、タイヤの状態にもよりますが、タイヤ交換をしなくてもパンク修理だけで大丈夫なこともあります。

タイヤの溝が無くなった時

自転車のタイヤの溝が無くなってしまうと、タイヤは物凄く滑りやすくなってしまいます。

なので、タイヤの溝が無くなっていたり、かなり溝の深さが浅くなってきている時はタイヤ交換してください。

タイヤにひび割れなどの症状がある時

自転車のタイヤにひび割れなどの症状がある時っていうのは、そのタイヤはもうタイヤゴムが劣化して正常に機能してくれません

なので、タイヤにひび割れなどの症状がある時は、タイヤの溝が残っていてもタイヤ交換してください。

タイヤの空気が抜けやすくなった時

自転車の空気が抜けやすくなった時っていうのは、タイヤのチューブの劣化もありますが

タイヤの内側ボロボロになっていたり劣化していたりしてしまっています。

なので、タイヤの空気が抜けやすくなった時もタイヤのチューブだけじゃなくてタイヤ自体も交換してください。

これらが、自転車のタイヤ交換のタイミングの目安です。

スポンサーリンク

自転車のタイヤ交換にかかる費用の目安は?

自転車のタイヤ交換のタイミングについては、わかってもらえたと思います。

自転車のタイヤ交換は自分でもできますが

パンク修理とは全然違うので慣れていないと大変です。

なので、自転車屋さんやホームセンターなどでタイヤ交換をしてもらうことが多いですよね。

そこで、気になるのが自転車のタイヤ交換にかかる費用ですよね。

自転車のタイヤ交換にかかる費用は

・タイヤ代+工賃
・タイヤ代+チューブ代+工賃

の2つの場合があります。

自転車のタイヤ交換をする時は、タイヤチューブもかなり劣化してしまっていたりするので両方を交換するのがおすすめです。

そこで、それぞれの料金の簡単な目安について書いていきます。

タイヤの料金の目安

自転車のタイヤの料金は、タイヤの種類によってそれぞれ違ってきます。

一般的なママチャリなどの普通自転車のタイヤは、1本1,000円前後ほどです。

グレードが高いタイヤは、1本2,000円以上になってきます。

タイヤチューブの料金の目安

自転車のタイヤチューブの料金は、これも種類によってそれぞれ違ってきます。

一般的なママチャリなどの普通自転車に使われているタイヤチューブは、1本500円ほどです。

パンクしにくいグレードが高いタイヤチューブは、1本1,000円以上になってきます。

タイヤ交換の工賃の目安

自転車のタイヤ交換の費用は、前タイヤと後タイヤの交換によって違ってきます。

ホームセンターなどでのタイヤ交換をする場合の工賃の目安として

前タイヤのタイヤ交換の工賃⇒1,000円~2,000円ほど

後タイヤのタイヤ交換の工賃⇒2,000円~3,000円ほど

です。

なので、例えばママチャリなどの普通自転車の後タイヤのタイヤ交換をする場合は

タイヤ代(1,000円)+タイヤ交換の工賃(3,000円)=4,000円ほどのタイヤ交換の費用です。

タイヤチューブも同時に交換する場合は

タイヤ代(1,000円)+タイヤチューブ代(500円)+タイヤ交換の工賃(3,000円)=4,500円ほどのタイヤ交換の費用です。

これが、自転車のタイヤ交換にかかる費用の目安です。

自転車のタイヤの寿命年数と長持ちさせるコツなどについては、コチラの記事に書いてあります。

自転車のタイヤの寿命と長持ちさせる方法!

まとめ

自転車のタイヤ交換のタイミングはいつ?かかる費用の目安は?について書いていきました。

自転車のタイヤ交換のタイミングは、3,000キロ走行した時か

タイヤの状態が

・タイヤの溝が無くなった時
・タイヤにひび割れなど症状がある時
・タイヤの空気が抜けやすくなった時

などです。

自転車のタイヤ交換にかかる費用は

・タイヤ代+工賃
・タイヤ代+チューブ代+工賃

が必要になります。

そして、自転車のタイヤ交換をする時は、同時にタイヤチューブの交換をするのがおすすめです。

自転車がパンクしてしまった時の対処の仕方とパンクしたかの確認方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

自転車がパンクした時の対処方法と確認方法!

自転車のタイヤの正しい空気の入れ方などについては、コチラの記事に書いてあります。

自転車のタイヤの正しい空気の入れ方はコレ!

自転車の簡単な掃除方法とチェーンの洗い方や油のさし方などについては、コチラの記事に書いてあります。

自転車の簡単な洗い方とチェーンの手入れ方法!

自転車の黒い油が手についてしまった時の綺麗な落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

自転車の黒い油が手についた時の綺麗な洗い落とし方!

自転車の黒い油がズボンやスカートなど衣類についてしまった時の落とし方などについては、コチラの記事に書いてあります。

自転車の黒い油が衣類についた時の対処法!

スポンサーリンク