イライラ解消法に効果ある簡単ですぐに食べたり飲んだりできる食べ物や飲み物は、どんなものがあるのか

会社や学校など、毎日生活している中で、ついイライラしてしまうことが多くあります。

イラついていると、集中できなかったり何も手につかなくなってしまったりなどして困ってしまいます。

そんなイライラしている時に、早く気持ちを落ち着かせてリラックスしていく為のイライラ解消法として

効果ある簡単ですぐに食べたり飲んだりすることができる食べ物や飲み物などについて書いていきます。

スポンサーリンク

イライラ解消法に効果ある簡単な食べ物

イライラ解消法に効果ある簡単な食べ物としては

ナッツ類
バナナ
チーズ
ヨーグルト
オレンジ
グレープフルーツ
ダークチョコ
ガム

などです。

ナッツ類やバナナがイライラ解消にいい理由

ナッツ類やバナナがイライラ解消にいい食べ物の理由としては、トリプトファンを多く含んでいるからです。

トリプトファンを多く含んでいる食べ物を食べることによって、セロトニンという気持ちを落ち着かせてくれるホルモンを多く作り出していくことができます。

しかも、このトリプトファンは体内で作り出していくことができないので、食べ物から上手く摂取していかなくてはいけません

チーズやヨーグルトがイライラ解消にいい理由

チーズやヨーグルトがイライラ解消にいい食べ物の理由としては、カルシウムを多く含んでいるからです。

カルシウムを多く含んでいる食べ物を食べることによって、イライラして体が興奮している状態を抑えていくことができます。

オレンジやグレープフルーツがイライラ解消にいい理由

オレンジやグレープフルーツがイライラ解消にいい食べ物の理由としては、ビタミンCを多く含んでいるからです。

ビタミンCは、ストレスを感じた時に、そのストレスをやっつける為に体の中で抗ストレスホルモンが分泌されます。

この抗ストレスホルモンの分泌によって、ストレスを上手く和らげて解消していってくれます。

この抗ストレスホルモンを上手く作り出して分泌させていっていく時に、ビタミンCが多く必要になってきます。

イライラしている時っていうのは、ストレスがとても溜まってしまっていますからね。

ダークチョコがイライラ解消にいい理由

ダークチョコがイライラ解消にいい食べ物の理由としては、ポリフェノールGABAを多く含んでいるからです。

ポリフェノールは、イライラしてストレスを感じた時に出てくるコルチゾールという物質を抑えていってくれてストレスを和らげてくれます。

GABAは、気持ちを落ち着かせてリラックスさせていってくれる効果があります。

その両方を多く含んでいるのが、ダークチョコです。

ガムがイライラ解消にいい理由

ガムがイライラ解消にいい食べ物の理由としては、噛むことによって気持ちを落ち着かせるセロトニンを多く分泌していくことができるからです。

ガムを噛んでいる時っていうのは、一定のリズムでずっと噛んでいますよね。

このアゴが一定のリズムで動くことによってセロトニンを多く分泌させていってくれます。

なのでガムの種類は、どんな種類のガムでもいいので、一定のリズムで噛み続けるようにしてください。

スポンサーリンク

イライラ解消法に効果ある簡単な飲み物

イライラ解消法に効果ある簡単な飲み物としては

牛乳
ココア
緑茶

などです。

牛乳がイライラ解消にいい理由

牛乳がイライラ解消にいい飲み物の理由としては、ナッツ類やバナナなどと同じでカルシウムを多く含んでいるからです。

特に温めてホット牛乳にして飲むことによって、より気持ちを落ち着かせてリラックス状態を作っていくことができます。

ココアがイライラ解消にいい理由

ココががイライラ解消にいい飲み物の理由としては、ダークチョコと同じでポリフェノールを多く含んでいるからです。

よく気分転換にコーヒーを飲む人が多いと思いますが、イライラしている時はココアがおすすめです。

緑茶がイライラ解消にいい理由

緑茶がイライラ解消にいい飲み物の理由としては、テアニンを多く含んでいるからです。

テアニンは、リラックス状態の時に出て来るα波を上手く出してくれる効果があります。

α波が多く脳から出て来ることによってイライラを解消していくことができます。

お茶には、麦茶や番茶など色々な種類がありますが、テアニンを多く含んでいるのは緑茶です。

甘い食べ物はイライラ解消には良くないので注意

イライラしている時に、上手くイライラを解消していくのに効果ある食べ物や飲み物についてはわかってもらえたと思います。

そこで、僕もそうなのですが、イライラしている時って甘い物を多く食べてしまうことがあります。

甘い物を食べることによって気持ちが落ち着くっていうイメージがあります。

しかし、実はイライラ解消に甘い物を食べていくのは、逆効果なので注意してください。

甘い物(糖質の多い食べ物)を食べると、血液中の血糖値が急激に上がります。

そして、その急激に上がった血糖値は、食べ終わるとすぐにまた急激に低下してしまいます。

この血糖値が急激に上がったり下がったりしてしまうことによって、脳が糖分不足になってしまい上手く神経伝達が出来なくなってしまいます。

イライラしたりする時や気持ちをリラックスしたりする時っていうのは、それぞれ脳から神経伝達があって行われます。

その神経伝達が乱れてしまい、逆にイライラが増してしまったり精神が不安定な状態になってしまうので、イライラしている時は甘い物は、あまり食べないようにしてください。

どうしても食べたい時は食物繊維を一緒に食べる

イライラしている時に甘い物(糖質の多い食べ物)を食べるのは良くないって言われても、どうしても食べたくなってしまう時があります。

その甘い物を我慢してしまうことによって、またイライラが酷くなってしまう時は

食物繊維を多く含んでいるリンゴオレンジグレープフルーツなどを一緒に食べるようにしてください。

食物繊維には、血糖値が急上昇してしまうのを抑えていく効果があるので、血糖値の急激な変化を予防していくことができます。

イライラ解消に効果のあるツボやストレッチ、そして正しい押し方やストレッチのやり方などについてはコチラの記事に書いてあります。

イライラ解消に効果あるツボとストレッチ対策!

イライラしている時に上手くリラックスした状態を作っていくのに便利なタオルの使い方いついてはコチラの記事に書いてあります。

イライラした時はタオルを使ってイライラ解消!

まとめ

イライラ解消法に効果ある食べ物と飲み物!簡単にリラックスについて書いていきました。

毎日の生活の中でイラっとしてしまうことは、とても多くあります。

そんなイライラしてしまっている状態を少しでも早く気持ちを落ち着かせていく時に、簡単ですぐに食べることが出来る食べ物として

ナッツ類
バナナ
チーズ
ヨーグルト
オレンジ
グレープフルーツ
ダークチョコ
ガム

簡単にすぐに飲むことができる飲み物として

牛乳
ココア
緑茶

などがリラックス状態を上手く作り出していってくれるのでおすすめです。

イライラしている時もそうですが、ついつい食べ過ぎてしまって苦しくなってしまうことがあります。

そんな食べ過ぎて苦しい時に、体を楽にしていく為にやってほしい対処法やケア対策などについてはコチラの記事に書いてあります。

食べ過ぎた時にまずやる対策方法!

イライラした時にできるだけ早くイライラ解消していく為にやってほしい行動や対策などについてはコチラの記事に書いてあります。

イライラを早く解消する為の対策方法!

スポンサーリンク