爪を早く伸ばすにはどうすればいいのか

爪を切り過ぎてしまって深爪になってしまったり

爪が割れてしまったり

した時っていうのは、できるだけ爪を早く伸ばしていきたいですよね。

そこで、爪を早く伸ばす方法や丈夫で綺麗な爪を作るのにおすすめの食べ物などについて書いていきます。

爪っていうのは、長いと邪魔になってしまうことも多いですが

短すぎると困ってしまうことも多いですからね。

スポンサーリンク

爪を早く伸ばす方法

爪を早く伸ばす方法として、重要になってくるのが体の新陳代謝を良くしていくことです。

爪っていうのは、指の近くにある役目を果たした古い皮膚細胞が集まって角質化(硬くなっている)しているものです。

皮膚細胞っていうのは、肌のターンオーバーによって常に新しい皮膚細胞が作り出されていって古い皮膚細胞と入れ替わりをしています。

なので、その古い皮膚細胞と新しい皮膚細胞の入れ替わりを良くしていくことで、爪を早く伸ばしていくことができます。

その為には、体の新陳代謝を良くしていくことが重要になってきます。

そこで、体の新陳代謝を良くして活発にしていくのに、欠かせないのが血行を良くしていくことです。

血液の循環が良くなると、それだけ体の新陳代謝は良くなっていきます。

なので、爪を早く伸ばす方法として、おすすめの対策として

手や指をマッサージする
手や指を温める
手や指にハンドクリームを塗って保湿する

などです。

爪が伸びる仕組みについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

爪が伸びてくる仕組みとスピード!

手や指をマッサージする

手や指をマッサージするやり方っていうのは、手や指をマッサージすることによって血行の流れが良くなります。

やり方は

指の根元から指先に向けて指を押していく
手全体を揉む
手をよく振る

などです。

指を一本ずつ根元から揉んであげることによって、指先にまでしっかりと血液を上手く循環させていくことができます。

そして、手全体を揉んであげたり、手をよく振ってあげることによって、指だけじゃなくて手の血液の循環も良くしていきます。

指先を多く使う仕事の人が、爪が伸びるのが早い理由は、それだけ指を沢山刺激していて血行が良くなっているからですね。

手や指を温める

手や指を温めるっていうのは、温めることによって血液の循環を良くしていきます。

手や指を温める方法としては、寒い時は手袋をしたり、洗い物をする時はお湯を使ったりなどですね。

後は、シャワーではなくて、しっかりとお風呂に入って湯船にゆっくりと浸かることによって

手や指だけじゃなくて、体全体を温めていくことができるので、より血行を良くしていくことができます。

スポンサーリンク

手や指にハンドクリームを塗って保湿する

手や指にハンドクリームを塗って保湿するっていうのは、手や指が乾燥しているとそれだけ血液の循環が悪くなってしまいます。

なので、できるだけいつも手や指をしっかりと保湿していく為に、こまめにハンドクリームなどを塗っていくようにしてください。

寒い時期や乾燥しやすい時期だけじゃなくて、手や指っていうのは、顔を洗ったり手を洗ったりして、肌の油分を多く洗い流してしまって

他の場所よりもよく乾燥しやすい場所なので注意してください。

丈夫で綺麗な爪を作る食べ物はコレ

爪を早く伸ばす方法については、わかってもらえたと思います。

そして、爪を早く伸ばす時に、できるだけ割れにくい丈夫で綺麗な爪にしていきたいですよね。

そこで、丈夫で綺麗な爪を作っていくには、普段の食べ物や食生活にも注意していかなくてはいけません

爪っていうのは、ケラチンというタンパク質でほとんどが作られています。

なので、ケラチン(タンパク質)をしっかりと体内で作り出していくことによって、より丈夫で綺麗な爪を作り出していくことができます。

ただ、ケラチン(タンパク質)を体内で作り出していく時には

タンパク質を多く含んでいる食べ物
ビタミンBを多く含んでいる食べ物
亜鉛を多く含んでいる食べ物

などが必要になってきます。

ケラチン(タンパク質)っていうのは

食べ物に含まれているタンパク質を摂取していく

摂取したタンパク質を一度体内でアミノ酸に分解する

いくつものアミノ酸と亜鉛がくっつく

ケラチン(タンパク質)が作り出される

っていう仕組みになっています。

なので、まずはタンパク質を多く含んでいる食べ物を多く食べて体内にタンパク質を取り入れていきます。

そして、摂取したタンパク質は、一度体内でいろいろなアミノ酸に分解されていきます。

このタンパク質をアミノ酸に分解していく時に、ビタミンBが必要になってきます。

そして、分解されていくつものアミノ酸と亜鉛がくっついて、はじめてケラチンというタンパク質が作り出されていきます。

タンパク質を多く含んでいる食べ物

タンパク質を多く含んでいる食べ物としては

動物性タンパク質⇒肉類や魚類や卵など

植物性タンパク質⇒豆腐や大豆や納豆などの豆類など

この動物性タンパク質と植物性タンパク質の両方のタンパク質をバランスよく摂取していきます。

ビタミンBを多く含んでいる食べ物

ビタミンBを多く含んでいる食べ物としては

・ビタミンB2を多く含んでいる⇒豆類や乳製品など

・ビタミンB6を多く含んでいる⇒マグロやイワシなど魚類キャベツやバナナなど

ビタミンBには多くの種類がありますが、効率よくタンパク質をアミノ酸に分解していくには

ビタミンB2やビタミンB6などを多く含んでいる食べ物がおすすめです。

亜鉛を多く含んでいる食べ物

亜鉛を多く含んでいる食べ物としては

牡蠣
牛肉
レバー
ゴマ

などに多く亜鉛が含まれています。

爪が割れてしまった時の正しいケアの仕方や爪を割れにくくする為の対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

爪が割れた時のケアと割れない爪を作る対策!

まとめ

爪を早く伸ばす方法と丈夫で綺麗な爪を作る食べ物はコレ!について書いていきました。

爪をできるだけ早く伸ばしていく為の方法としては、体の新陳代謝を良くしていくことです。

新陳代謝を良くしていくには、血行を良くしていくことが重要になってきます。

その為の方法として

手や指をマッサージする
手や指を温める
手や指にハンドクリームを塗って保湿する

がおすすめです。

そして、爪を伸ばしていく時に、割れにくい丈夫で綺麗な爪を作っていくのにケラチン(タンパク質)をしっかりと体内で作り出していかなくてはいけません

ケラチン(タンパク質)をうまく作り出していく食べ物として

タンパク質を多く含んでいる食べ物
ビタミンBを多く含んでいる食べ物
亜鉛を多く含んでいる食べ物

などをうまく摂取していくようにしてください。

体の新陳代謝を良くする為に、血液の循環を良くしていっているので、うまくケラチン(タンパク質)を届けていくことができます。

爪の周りの皮膚が剥けて痛くなる爪のささくれの原因や早く治していく為の対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

爪の皮膚が剥けるささくれの原因と対処法!

男性で爪を綺麗にしたい時に、まずはしっかりとケアしてほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

男性の爪を綺麗にする簡単なケアの仕方!

足の爪の形が悪くなってしまったり、割れたり汚れて汚くなりやすい原因などについては、コチラの記事に書いてあります。

足の爪が手の爪より汚くなる原因はコレ!

足の爪も綺麗にしていく為に必要なケアの仕方などについては、コチラの記事に書いてあります。

足の爪を綺麗にしていく為に必要なケア方法!

スポンサーリンク