蜘蛛の巣を張らせないようにしていく予防対策で、簡単ですぐにできて効果ある方法は何か

玄関先や窓際やベランダの物干し竿や自転車などに、よく蜘蛛の巣が張られてしまっていることがあります。

蜘蛛の巣が張られていると知らずに近づいてしまって顔や体についてしまったり

蜘蛛の巣が張られているだけで、汚れている汚い場所って思われたりして、とても嫌ですよね。

そこで、蜘蛛の巣を張らせないようにしていく予防対策で、とても簡単で効果あるおすすめの方法と張られやすい場所について書いていきます。

スポンサーリンク

蜘蛛の巣を作らせない予防対策はコレ

蜘蛛の巣を作らせないようにしていく為の予防対策は

こまめに掃除をして綺麗にしておく
蜘蛛の巣スプレーを使う
蜘蛛が寄り付かない匂いを撒いておく
台所洗剤を使う
玄関やベランダなどの照明をこまめに消す

などがおすすめで効果的な予防対策です。

こまめに掃除して綺麗にしておく

蜘蛛の巣を作らせない予防対策としては、まずは、蜘蛛の巣がよく張られてしまう場所をこまめに掃除をして綺麗にしてください。

綺麗にしておくことによって、害虫などが発生しにくくなるので、蜘蛛の餌が少なくなり蜘蛛の巣が作られにくくなります。

特に低い場所によく、蜘蛛の巣が張られている場合は、掃除機でホコリやゴミなどをとっていくだけじゃなくて、雑巾がけなども行っていくようにしてください。

蜘蛛の巣スプレーを使う

蜘蛛の巣を作らせない予防対策として蜘蛛の巣スプレーを使うっていうのは、よく蜘蛛の巣が張られている場所に吹きかけてください。

この蜘蛛の巣スプレーを吹きかけるのが、一番蜘蛛の巣を予防していくのにおすすめの対策方法です。

蜘蛛の巣スプレーを吹きかける前にしっかりと蜘蛛の巣を排除して、周りを綺麗に掃除してから吹きかけていくようにしてください。

家の蜘蛛退治におすすめの便利な殺虫剤については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

家の蜘蛛退治に効果ある殺虫剤はコレ!

蜘蛛が寄りつかない匂いを撒く

蜘蛛の巣を作らせない予防対策として蜘蛛が寄りつかない匂いを撒くっていうのは、蜘蛛が嫌う匂いを撒いておきます。

蜘蛛が寄りつかない嫌いな匂いとしては

ペパーミントの匂い
木の匂い
柑橘類の匂い
コーヒーの匂い

などです。

これらの匂いは、蜘蛛が嫌いな匂いなので蜘蛛が寄り付かなくなります。

これらの匂いがするアロマを置いておくだけでも効果があります。

蜘蛛が嫌う匂いでおすすめのハッカ油スプレーやアロマオイルスプレーの作り方などについては、コチラの記事に書いてあります。

蜘蛛が嫌う匂いの簡単な作り方!

スポンサーリンク

台所用洗剤を使う

蜘蛛の巣を作らせない予防対策として台所洗剤を使うっていうのは、意外かもしれませんが台所洗剤を撒くことによって蜘蛛が寄りつかなくなります。

スポンジやタオルなどに、台所用洗剤をつけて蜘蛛の巣がよく張られてしまう場所を拭くようにします。

台所用洗剤で拭くことによって汚れも綺麗に落としていくことができて、匂いもそれほど強くないので

物干し竿やハンガーや自転車などの蜘蛛の巣対策としておすすめですね。

玄関やベランダなどの照明をこまめに消す

蜘蛛の巣を作らせない予防対策として玄関やベランダなどの照明をこまめに消すっていうのは、蛾や蚊やハエなどの害虫を寄せつけない対策です。

蛾や蚊やハエなどは、暗い時に明かりがついている場所に多く集まってきてしまいます。

なので、玄関先の照明などを人が来た時だけ光る照明に替えたり

ベランダや庭などの照明は夜つけないようにしたり

部屋の明かりが外にもれないようにしっかりとカーテンを閉めたり

などしてください。

これらの方法が、蜘蛛の巣を作らせないおすすめの予防対策です。

家に蜘蛛が多い時に蜘蛛の餌となる害虫をうまく駆除していく方法については、コチラの記事に書いてあります。

家に蜘蛛が出る原因の害虫のうまい駆除方法!

蜘蛛の巣が張られやすい場所の特徴

蜘蛛の巣を作らせない予防対策については、わかってもらえたと思います。

そこでいつの間にか、いつもよく蜘蛛の巣が張られてしまっている場所がありまよね。

玄関のドアノブだったり隅
窓枠の隅
ベランダの物干し竿やハンガー
部屋の隅
蛍光灯の近く
自転車

などに、よく蜘蛛の巣が張られてしまっていることが多いですよね。

そんな蜘蛛の巣がよく張られてしまう場所の特徴として多いのが

近くに蜘蛛の餌が多い
ホコリなどが溜まっている
食べかすなどゴミがある

などです。

蜘蛛の巣が張られてしまっているっていうことは、その場所の近くに蜘蛛の餌となる害虫が多くいるっていうことです。

高い場所に蜘蛛の巣が張られているっていうことは、蛾や蚊やハエなど多い

低い場所に蜘蛛の巣が張られているっていうことは、ゴキブリやアリやダニなどが多い

などです。

蜘蛛っていうのは、巣を張るタイプと張らないタイプの2つの種類がいます。

よく家の中で歩いている蜘蛛は巣を張らずに、餌を求めています。

そして、巣を張るタイプの蜘蛛は、その巣に餌がかかるのを待っています。

なので、蜘蛛の巣がよく張られる場所っていうのは、それだけ蜘蛛の巣にひっかかる害虫など蜘蛛の餌が多い場所っていうことです。

ホコリが溜まっていたり、食べかすが落ちていたり、ゴミなどがあると害虫が多く集まってきてしまいますからね。

玄関のドアノブや隅などは、害虫があまり発生しないイメージがありますが、玄関先の照明をつけていることによって、蛾や蚊やハエなどが集まって来やすいです。

蜘蛛の巣が張られやすい場所には、このような特徴があるので注意してください。

家の中で蜘蛛がよく集まりやすい場所や蜘蛛の見つけ方などについては、コチラの記事にかいてあります。

家の中にいる蜘蛛をうまく見つけ出す探し方!

まとめ

蜘蛛の巣を張らせない予防対策で簡単で効果ある方法!について書いていきました。

蜘蛛の巣がよく張られてしまう原因は、蜘蛛の餌が多くあるからです。

なので、蜘蛛の巣が張られないようにしていく予防対策として、まずはこまめに掃除をして蜘蛛の餌となる害虫を発生させないこと

そして、夜はできるだけ外の照明を消したり、家の中の光が外に漏れないようにして、光に集まってくる蛾や蚊やハエなどを寄せ付けないよにする

後は、蜘蛛が嫌う匂いを蜘蛛の巣がよく張られてしまう場所に吹きかけておいたり

台所用洗剤で綺麗に拭いたりなどしておくようにしてください。

家の中に発生しやすい蜘蛛の種類や注意してほしい蜘蛛、そして蜘蛛に刺されてしまった時の対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

家の中に出やすい蜘蛛の種類と噛まれた時のケア対策!

家の中に出る蜘蛛は退治しない方が家にとっては有益になることがある理由については、コチラの記事に書いてあります。

家の中の蜘蛛は退治しない方がいい理由とは!

家の中に蜘蛛がよく出てしまう原因や蜘蛛が家の中に入ってこないようにしていく為の対策方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

家の中に蜘蛛が多い原因と予防対策方法!

スポンサーリンク