シャワーのお湯の水圧が弱い時の原因は何か

シャワーのお湯の水圧が急に弱くなってしまう時があったり

最近なぜかシャワーのお湯の出が悪くなってしまったり

など、シャワーのお湯の水圧が弱い時に、考えられる原因について書いていきます。

シャワーのお湯の水圧が弱いと出て来るお湯の量も少ないので、入浴中に体や髪を綺麗に洗い流すことができなかったり

時間がかかってしまってイライラしてしまったりしますからね。

スポンサーリンク

シャワーのお湯の水圧が弱い原因はコレ

シャワーのお湯の水圧が弱い時ってありますよね

水の場合は、普通に水圧がいいのに、お湯を使う時になると水圧が弱くなってしまったり

水圧が強い時と弱い時があったり

急に水圧が弱くなってしまったり

など、シャワーのお湯の水圧が弱くて困ってしまうことがあります。

そんな、シャワーのお湯の水圧が弱い時に考えられる原因として

シャワー中に他の場所でもお湯を使っている
シャワーヘッドが汚れている
シャワーの止水栓が閉じている
水道の元栓が閉じている

などです。

シャワー中に他の場所でもお湯を使っている

シャワー中に他の場所でもお湯を使っているっていうのは、シャワーに使えるお湯の量が減ってしまっているっていうことです。

水道の水をお湯に温める時っていうのは、給湯器でお湯を温めています。

この給湯器は、1分間に温めることができるお湯の量っていうのが決まっています。

なので、シャワーしている時に洗い物や洗濯機など他の場所でもお湯を同時に使っていると

それだけ多くのお湯を使っているので、お湯の量が少なくなってしまいシャワーの水圧が弱くなってしまいます。

シャワーヘッドが汚れている

シャワーヘッドが汚れているっていうのは、汚れが多くてお湯が詰まって出にくくなっているっていうことです。

シャワーヘッドっていうのは、お湯が出て来る穴がありますよね

そのシャワーヘッドの穴が汚れている詰まっていると、お湯の出る量が少なくなってしまい水圧が弱くなってしまいます。

シャワーヘッドっていうのは、濡れていることが多いのでカビが発生してしまっていたり

垢や皮脂などが多くシャワーヘッドにこびりついたりしてしまい穴が詰まりやすかったりします。

シャワーを使った後に、シャワーヘッドの汚れを洗い流すっていうのは、あまりしないですからね。

シャワーの止水栓が閉まっている

シャワーの止水栓が閉まっているっていうのは、シャワーの根元にはシャワーの水の出る量を調節する止水栓っていうのがついています。

この止水栓を緩めると出て来るお湯の量が多くなりますし

逆に閉めると出て来るお湯の量が少なくなります。

なので、シャワーのお湯だけじゃなくて冷たい水の出も悪い時は、この止水栓がうまく開いていなくて出て来る水の量が制限されてしまっていることがあります。

水道の元栓が閉まっている

水道の元栓が閉まっているっていうのは、水自体の出る量を調節する水道の元栓が閉まっているっていうことです。

先ほど書いたシャワーの止水栓っていうのは、シャワーだけの水の量の調整ですが

水道の元栓は、家やアパートやマンションなど全体の水の量を調整するものです。

なので、水道の元栓が閉まっていたり、閉まり気味になっているとシャワーだけじゃなくて台所や洗面所などの水が出る量が少なくなってしまいます。

普段は、水道の元栓を閉めたりすることはないですが、何か工事などの時に家の水が出ないように元栓を閉めたりすることがあります。

その時に、水道の元栓を開く緩める量が少なかったりしてしまっていることがあります。

これらのことがシャワーのお湯の水圧が弱い出が悪い時に考えられる原因です。

スポンサーリンク

シャワーのお湯の水圧が弱い時の簡単な応急処置

シャワーのお湯の水圧が弱い時に多い原因については、わかってもらえたと思います。

そこで、シャワーのお湯の水圧が弱い時に簡単な水圧を強くする応急処置の方法としては

他の場所でお湯を使わない
浴槽のお湯で体や髪を洗う

などです。

他の場所でお湯を使わない

他の場所でお湯を使わないっていうのは、給湯器で作ったお湯を全てシャワーに回すっていうことです。

なので、シャワー中は洗い物や洗濯などお湯を使うのを止めてください。

これが、シャワーのお湯の水圧が弱い時にすぐにできる一番簡単な応急処置です。

浴槽のお湯で体や髪を洗う

浴槽のお湯で体や髪を洗うっていうのは、シャワーしかお湯を使っていないのに水圧が弱い時です。

この場合は、すぐにはシャワーのお湯の水圧を強くすることができません

なので、浴槽のお湯で体や髪を洗って洗い流して、最後にシャワーのお湯で綺麗にサッと洗い流すなどしてください。

シャワーの水圧を強くする方法については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

シャワーの水圧を強くする為の対策方法!

まとめ

シャワーのお湯の水圧が弱い原因はコレ!簡単な応急処置!について書いていきました。

シャワーのお湯の水圧が弱い時の原因として多いのが

シャワー中に他の場所でもお湯を使っている
シャワーヘッドが汚れている
シャワーの止水栓が閉じている
水道の元栓が閉じている

などのことです。

そして、シャワーのお湯の水圧が弱い時に、簡単にすぐにできる応急処置としては

他の場所でお湯を使わない
浴槽のお湯で体や髪を洗う

この2つのことです。

後は、上記で書いた原因を一つ一つチェックして、確認していってください。

シャワーだけで体の疲れをうまく取っていく浴び方などについては、コチラの記事に書いてあります。

シャワーだけで疲れを解消する浴び方!

風呂の鏡が見えにくくなる原因やすぐに曇ってしまう原因などについては、コチラの記事に書いてあります。

風呂の鏡の汚れや曇りやすい原因!

風呂場にカビが多い原因やカビが発生しやすい場所などについては、コチラの記事に書いてあります。

風呂場にカビが多い原因と発生しやすい場所!

風呂の鏡の水垢や頑固な汚れを綺麗に落としていく掃除の仕方については、コチラの記事に書いてあります。

風呂場の鏡を綺麗にする掃除の仕方のコツ!

風呂場のカビを綺麗に落としていく方法とカビを発生させない予防対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

風呂場のカビの綺麗な落とし方と防止対策!

スポンサーリンク