シールの綺麗な剥がし方は、何を使っていくのがおすすめなのか

壁紙や木製の物などに貼ってあるシールやラベル

プラスチックの製品や車のガラスなどに貼ってあるシールやラベル

など、素材によって綺麗に剥がしていくのに使う物は違ってきます。

そして、シールを剥がした後のベタベタした跡やシールが綺麗に取れなかった剥がし残しなど

シールを綺麗に簡単に取って剥がしていくおすすめの剥がし方やコツなどについて書いていきます。

スポンサーリンク

壁紙や木製品についているシールの剥がし方

家や会社などの壁紙に貼ってあるシール

木製のドアやテーブルや椅子などに貼ってはるシール

など、壁紙や木製品についているシールを綺麗に取って剥がしていくのに、おすすめの剥がし方は、ドライヤーを使った剥がし方です。

えっ?

ドライヤーでシールが綺麗に剥がれるの?

って思ってしまいますが、ドライヤーの熱風をシールに当てることによってシールの粘着剤の粘着力が弱くなって剥がれやすくなります。

ドライヤーを使ったシールを剥がすやり方

ドライヤーを使ったシールを剥がすやり方は

シールの角を少し剥がす

剥がれているシールの隙間にドライヤーの熱風を2~3分当てる

ドライヤーを当てている部分のシールをゆっくり剥がす

また剥がしたシールの間にドライヤーの熱風を当てて剥がしていく

です。

とても簡単で、ただシールの剥がれている隙間にドライヤーの熱風を当てて粘着力を弱めていき徐々にシールを剥がしていくだけです。

ドライヤーを使ったシールの綺麗な剥がし方のコツは、一気に剥がさずにシールが剥がれている隙間に熱風を入れてゆっくりと剥がしていくことです。

このドライヤーを使ったシールの剥がし方は、どんな場所に貼ってあるシールでも同じように綺麗に取って剥がしていくことができます。

しかし、熱に弱いプラスティック製の物だと、変形してしまうことがあるので注意してください。

ドライヤーをずっと持っているのが面倒な場合は、ヒーターなどの熱風を当てても同じようにシールを剥がしていくことができます。

シールの剥がし残しができた場合や、ベタベタしたシール跡を綺麗に取っていく方法については、後に書いてあります。

壁紙のシミや汚れを綺麗に簡単に落として綺麗にしていく方法については、コチラの記事に書いてあります。

壁紙やクロスの汚れを綺麗に取る方法!

スポンサーリンク

プラスチックスやガラスについているシールの剥がし方

プラスティック製の容器や皿などについているシール

家や車のガラスなどについているシール

など、プラスティックやガラスなどについているシールを綺麗に取って剥がしていくのに、おすすめの剥がし方は、食器用洗剤とサランラップを使った剥がし方です。

食器用洗剤をシールにかけてつけることによって、食器用洗剤に含まれている水と油をうまく混ぜていく界面活性剤の成分がシールの粘着力を弱めていってくれます。

食器用洗剤を使ったシールを剥がすやり方

食器用洗剤を使ったシールを剥がすやり方は

シールの表面と周りに食器用洗剤をたっぷりとつける

サランラップをその上から密着させる

10~20分ほどそのまま放置する

シールをゆっくりと剥がしていく

シールを剥がした後はスポンジやタオルで綺麗に拭き取る

です。

食器用洗剤を使う時は、キッチンやお風呂場などでやって食器用洗剤がこぼれてもいいようにしておいてください。

窓ガラスなどについていく時は、下にビニールやタオルなどを置いておいてください。

まずは、食器用洗剤をたっぷりとシールとその周辺について、指で均等に伸ばしてシールに浸透させていきます。

そして、その上からサランラップをぺったりと貼り付けてください。

サランラップで密封させることによって、食器用洗剤がよりシールに浸透していくようになるのでおすすめです。

後は、20分ほどそのままの状態で放置しておいてから、ゆっくりとシールを剥がしていってください。

この時にゴムヘラなどを使っていくと、より綺麗に簡単にシールを剥がして取っていくことができます。

シールが取れた後は、食器用洗剤を綺麗に洗い流していくのに、スポンジや濡れタオルなどで綺麗に拭き取っていってください。

食器用洗剤なので、ベタベタしたシール残りも綺麗に、スポンジやタオルなどで簡単に拭き取っていくことができるので便利です。

シール剥がしスプレーを使った剥がし方

ドライヤーや食器用洗剤を使ったシールの剥がし方については、わかってもらえたと思います。

どれも家にある物で、簡単に準備できてシールを剥がしていくことができます。

次は、シール剥がしスプレーを使った剥がし方です。

シール剥がしスプレーを使ったやり方は

シールにシール剥がしスプレーをしっかりと吹きかける

しばらく待つ

ヘラで優しく剥がしていく

です。

それぞれの製品に書かれている説明書を参考に行っていってください。

シール剥がしスプレーを使う時の注意点

シール剥がしスプレーを使う時の注意点としては

使える素材をチェックする
必ず換気できる場所で使用する

です。

プラスティックやガラスや金属製などには使用できても、ビニール製の物やアクリル製の物などには使用できない物があります。

なので、必ず使用できる素材をチェックしてから使っていってください。

そして、かなり強めの臭いなどがするので、しっかりと窓を開けたりして換気できる場所で作業をしていってください。

大きいシールやビニールシールを剥がす時のコツ

大きいシールビニールシールを剥がしていく時は、ドライヤーを使って剥がす時は特に問題はないのですが

食器用洗剤やシール剥がしスプレーなどを使っていく時は

カッターなどでシールに軽く切り目を入れる

食器用洗剤やシール剥がしスプレーをつける

サランラップで密封させる

シールを剥がしていく

ようにしていきます。

大きいシールやビニールシールだと、なかなか食器用洗剤やシール剥がしスプレーがうまく浸透していってくれません

なので、カッターなどで軽くシールに切れ目を入れて、そこから中に浸透しやすくさせていき

後は、しっかりとサランラップで上から密封させて少し長めに放置させてしっかりと浸透させてから剥がしていくのがコツです。

車のガラスの汚い油膜を綺麗に落としていく簡単な方法については、コチラの記事に書いてあります。

車のガラスの油膜を簡単に取っていく落とし方!

ベタベタしているシールの剥がし残りを綺麗に取る方法

シールを剥がしていくと、どうしてもシールを剥がした跡に、ベタベタしているシールの剥がし残しができてしまいます。

そんなベタベタしたシールの剥がし残りを綺麗に取っていく方法は

消しゴムを使う
布のガムテープを使う
マジックリンを使う

などがおすすめです。

消しゴムを使うやり方

消しゴムを使うやり方は、消しゴムで擦ってベタベタを取っていきます。

壁紙やテーブルなどのベタベタした剥がし残りなどには、おすすめです。

ただし、消しゴムのカスが大量で出てくるので、後は掃除機などをしっかりとかけて綺麗にしていってください。

布のガムテープを使うやり方

布のガムテープを使うやり方は、ガムテープの粘着でベタベタを取っていきます。

布のガムテープを、粘着面を表にして端をくっつけて輪にした状態で指について、ペタペタと剥がし残り部分について粘着を取っていきます。

セロハンテープでもいいのですが、ガムテープの方が面積が広いのでおすすめです。

マジックリンを使うやり方

マジックリンを使うやり方は、プラスティックやガラスなどにおすすめの方法です。

剥がし残りがある部分にマジックリンを吹きかける

スポンジで擦っていく

濡れタオルでマジックリンを綺麗に拭き取っていく

です。

ハサミやカッターについた粘着物は除光液

ハサミやカッターの刃などについてしまったベタベタした粘着物を綺麗に取っていく時は、除光液を使っていきます。

除光液をハンカチやタオルやガーゼなどにつけて、ハサミやカッターの刃などを磨いていってください。

風呂場や洗面所の鏡の白い汚れを綺麗に取っていくおすすめの落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

風呂場や洗面所の鏡を綺麗にする洗い方!

まとめ

シールの剥がし方はコレ!ベタベタした跡も綺麗に取るコツ!について書いていきました。

シールを綺麗に簡単に剥がしていくのに、一番いい剥がし方はドライヤーの熱風でゆっくりと剥がしていく剥がし方です。

しかし、プラスティックやガラスなど、ドライヤーの熱風を当てると変形してしまったりすることがあります。

なので、プラスティックやガラスなどのシールを剥がしていく時は、食器用洗剤とサランラップを使った剥がし方がおすすめです。

そして、シールを剥がした跡のベタベタした粘着や剥がし残りなどは、消しゴムや布のガムテープやマジックリンなどを使って綺麗に落として取っていくことができるのでおすすめです。

手に油性ペンやインクがついてしまった時に早く簡単に落として綺麗にしていく落とし方については、コチラの記事に書いてあります。

手についた油性ペンの汚れを簡単に落とす方法!

洗濯機にティッシュを入れたまま洗ってしまった時の洗濯物についたティッシュの綺麗な取り方と洗濯機の掃除の仕方については、コチラの記事に書いてあります。

洗濯物にこびりついたティッシュをうまく取る方法!

部屋が臭い時にやってほしい部屋の臭いを綺麗に消していく消臭対策については、コチラの記事に書いてあります。

部屋の嫌な臭いを上手く消す消臭対策!

スポンサーリンク