長芋は皮ごと食べれるのか

長芋を食べたり、すりおろしてとろろにしたりして食べたりしますよね。

そんな長芋を食べたりする時に面倒なのは長芋の皮むきですよね。

そこで、長芋は皮をむかずにそのまま皮ごと食べれるのか

長芋の皮をむく時に痒くならないむき方はあるのか

長芋の皮をむいて手が痒くなった時の対処法などについて書いていきます。

スポンサーリンク

長芋は皮ごと食べれる?

長芋は皮ごと食べてもいいのかな?って悩むことがありますよね。

長芋の皮むきは意外と面倒ですし、皮をむいていると手が痒くなったりしてしまいますからね。

実は、長芋は皮ごと食べることができます

しかも、皮ごと食べた方が栄養価が少し高いです。

その理由は、長芋は皮の近くにより栄養素が多く含まれているからです。

そして、長芋は山芋と比べると水分量が多いので、皮ごと食べてもアクが少ないので美味しく食べることができます。

ただし、長芋は皮ごと食べることができますが、すりおろしてとろろにする場合は

皮ごとすりおろすとネバネバ感やトロトロ感が少し減少してしまうので気をつけてください。

皮ごと食べる時の注意点

長芋は皮ごと食べることができるっていうのはわかってもらえたと思います。

しかし、長芋をすりおろしてとろろにする場合は触感が少し変わるので気をつけなくてはいけません

そして、それ以外にも長芋を皮ごと食べる時の注意点があります。

それは

ひげ根はカットする
よく水洗いしてからカットして調理する

などです。

長芋は山芋と比べると水分量が多くアクなども少ないです。

しかし、ひげ根もそのまま食べてしまうとアクが強くなってしまいます。

なんで、長芋を皮ごと調理して食べる場合は、ひげ根はしっかりとカットしてから食べてください。

そして、長芋の皮には土や農薬などがついていることが多いです。

なので、長芋を皮ごと食べる場合は、最初にしっかりと水で表面を洗ってから調理して食べるようにしてください。

これが、長芋を皮ごと食べる時に気をつけてほしい注意点です。

長芋の皮をむく時に痒くならないむき方

長芋は皮ごと食べても皮をむいて食べてもいいです。

そして、長芋の皮をむく時に困ってしまうのが、手が痒くなってしまうことですよね。

長芋の皮をむいて手が痒くなってしまう原因は、長芋の皮の周辺に「シュウ酸カルシウム」という成分が含まれているからです。

この「シュウ酸カルシウム」が手について痒くなってしまいます。

そこで、長芋の皮をむく時に手が痒くならない簡単なむき方は、ゴム手袋などをはめて皮をむくことです。

長芋の皮をむいてすぐに調理して食べたい時は、ゴム手袋をはめて皮をむくのが一番の対策方法です。

そして、ゴム手袋以外にも手が痒くならないむき方があります。

それは

長芋の皮を少し厚く切る

皮をむいた長芋をサランラップに包んで一晩冷凍する

です。

長芋の皮を少し厚く切ることで、「シュウ酸カルシウム」の量を減少させることができますし

皮をむいて一晩冷凍させることで、「シュウ酸カルシウム」の手が痒くなる成分を抑えることができます。

これが、長芋の皮をむく時に手が痒くならないむき方です。

スポンサーリンク

長芋の皮をむいて痒くなった時の対処法

長芋の皮をむく時に手が痒くならないむき方については、わかってもらえたと思います。

そして、長芋の皮をむいて手が痒くなってしまった時の痒みを早く和らげる対処法もあります。

そこで、長芋の皮をむいて痒くなった時の対処法は

バケツに水と酢を入れて酢水を作る

酢水で手を洗う

お湯で手を綺麗洗う

です。

これで、長芋の皮をむいて痒くなった手の痒みを早く和らげて無くしていくことができます。

酢には、痒みの原因である「シュウ酸カルシウム」を中和させる作用があります。

なので、まずは酢水を手につけます。

そして、「シュウ酸カルシウム」は熱に弱いので、水ではなくてお湯でしっかりと手を洗うことで綺麗に洗い流していくことができます。

それによって、早く手の痒みを和らげて無くしていくことができます。

これが、長芋の皮をむいて手が痒くなった時の対処法です。

長芋が赤っぽく変色しても食べることができるのか、変色を防ぐ簡単な対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

長芋が赤っぽく変色しても食べても大丈夫?

まとめ

長芋は皮ごと食べれる?痒くならないむき方!痒い時の対処法!について書いていきました。

長芋は皮をむいても皮ごとでも食べることができます。

むしろ、長芋は皮ごと食べた方が栄養価が高いです。

ただし、長芋を皮ごと調理して食べる場合は

・ひげ根はカットする
・水で綺麗に洗ってから調理する

ようにしてください。

長芋の皮をむく時に痒くならないむき方は、ゴム手袋をはめる

長芋の皮を少し厚く切ってからサランラップに包んで一晩冷凍させてから調理すると手が痒くなりにくいです。

そして、長芋の皮をむいて手が痒くなった時の対処法は

酢水に手をつけてからお湯で綺麗に手を洗うことで、痒みを早く和らげて無くしていくことができます。

長芋が腐るとどんな状態になってしまうのか、長持ちさせる保存方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

長芋が腐っているか見分け方と保存方法!

長芋と山芋の違いや美味しい長芋や山芋の選び方などについては、コチラの記事に書いてあります。

長芋と山芋の違いと美味しい選び方のコツ!

スポンサーリンク