引っ越し祝いにはどんな種類があるのか

引っ越し祝いの相場はどれくらいなのか

引っ越し祝いにおすすめの贈り物は何が喜ばれるのか

引っ越し祝いの正しい贈り方はどうすればいいのか

など、引っ越し祝いのやり方などについて書いていきます。

引っ越し祝いといっても引っ越しの理由などによってそれぞれ祝い方などが違ってくるので注意してください。

スポンサーリンク

引っ越し祝いの種類

引っ越し祝いとは、引っ越しをする人にこれまでの感謝や新しい門出をお祝いするものです。

しかし、引っ越し祝いといっても人によってそれぞれ引っ越しの理由などが違います。

なので、引っ越しされる理由によって引っ越し祝いの種類も違ってきます。

そこで、引っ越し祝いには大きく分けて

・新築祝い
・引越し祝い
・栄転・昇進祝い
・餞別

この4つの種類があります。

新築祝い

新築祝いっていうのは、新しい一軒家やマンションを購入されて引っ越す場合の引っ越し祝いです。

引越し祝い

引越し祝いっていうのは、中古の一軒家やマンションを購入されて引っ越す場合の引っ越し祝いです。

栄転・昇進祝い

栄転・昇進祝いっていうのは、会社など仕事関係で転勤されたりする場合の引っ越し祝いです。

餞別

餞別っていうのは、賃貸借り換えなどの場合の引っ越し祝いです。

引っ越し祝いには、これら4つの種類があり、それぞれ引っ越し理由によって祝い方が違います。

引っ越し祝いの相場は?

引っ越し祝いの種類については、わかってもらえたと思います。

そして、引っ越し祝いの相場も種類や引っ越しされる人との関係性によっても違ってきます。

新築祝いの相場

新築祝いの相場は

・両親や義両親の場合⇒5万円~10万円

・兄弟の場合⇒1万円~3万円

・自分の子供の場合⇒5万円~10万円

・親戚の場合⇒1万円~3万円

・友人や友達の場合⇒5千円~1万円

・会社関係の人の場合⇒5千円~1万円

などが新築祝いの相場の一般的な目安です。

新築の一軒家やマンションなどを購入されているので、しっかりとお祝いしてあげたいという気持ちもありますが

いくら、新築祝いでも自分の親や子供など家族以外の人の場合は、あまり金額が高くならないようにしてください。

高価なお祝いをもらってしまうと、頂いた相手も困ってしまうので注意してください。

引越し祝いの相場

引越し祝いの相場は、新築祝いの相場と同じです。

中古の一軒家やマンションでも購入されているのは同じなので、新築祝いの相場と同じです。

スポンサーリンク

栄転・昇進祝いの相場

栄転・昇進祝いの相場は

・個人でする場合⇒3千円~1万円

・会社の部課でする場合⇒3千円~3万円

・親戚や友人などの場合⇒5千円~1万円

です。

餞別

餞別の相場は

・親戚や友達などの場合⇒1万円~2万円

・知人や近所の人の場合⇒3千円~5千円

です。

これらが、引っ越し祝いの相場の一般的な目安です。

引っ越し祝いのおすすめの贈り物

引っ越し祝いの相場の目安については、わかってもらえたと思います。

そして、引っ越し祝いで悩むのが、どんな贈り物をするのが喜んでもらえる贈り物なのかな?っていうことですよね。

そこで、引っ越し祝いのおすすめの贈り物としては

現金
カタログギフト

キッチン用品
生活用品

などです。

現金

引っ越し祝いの贈り物で一番喜んでもらえる物はやはり現金です。

引っ越しをする時っていうのは、何かと費用が多くかかってしまいます。

なので、引っ越し祝いでもらうものとしては現金が一番嬉しいですね。

カタログギフト

引っ越し祝いの贈り物でおすすめのカタログギフトっていうのは

現金を贈るのは少し嫌だなっていう方におすすめです。

カタログギフトを贈れば、相手の人がそのカタログギフトの中から自分の好みの商品を選ぶことができます。

そして、贈る方もどんな物が好みかな?って悩まなくてもいいのでおすすめです。

キッチン用品

引っ越し祝いの贈り物でおすすめのキッチン用品っていうのは

・台所用洗剤
・キッチンタオル
・食器

などですね。

キッチン用品は、栄転・昇進祝いや餞別などの比較的金額が高くない時の贈り物としておすすめです。

後は、現金だけ贈るのが少し嫌な場合は、簡単なキッチン用品もつけて贈るのもおすすめです。

生活用品

引っ越し祝いにおすすめの贈り物で生活用品っていうのは

・タオル
・バスタオル
・お菓子の詰め合わせ

などです。

生活用品もキッチン用品と同じで、栄転・昇進祝いや餞別などの比較的金額が高くない時の贈り物としておすすめです。

お菓子の詰め合わせなどは、比較的賞味期限が長くて食べたい時にすぐに食べることができるのでおすすめです。

これらが、引っ越し祝いのおすすめの贈り物です。

引っ越し祝いの贈り方

引っ越し祝いのおすすめの贈り物については、わかってもらえたと思います。

そして、引っ越し祝いの贈り方っていうのは

贈るタイミング
のしの種類
のしの書き方

などです。

贈るタイミング

引っ越し祝いを贈るタイミングは、引っ越し祝いの種類によって違ってきます。

新築祝いの場合

新築祝いを贈るタイミングは

・新居に招待された時
・新居に住んで2~3カ月後

です。

新築祝いを贈るタイミングで一番いいのは、新居に招待された時ですね。

もしくは、新居に移って2~3カ月経って生活が少し落ち着いてきた時に贈ります。

遠い場所に引っ越しされる場合は、引っ越しされる1~2週間前に事前に贈るか

もしくは、引っ越しされて2~3カ月後に郵送などで送ってもいいです。

引越し祝いの場合

引越し祝いを贈るタイミングは、新築祝いを贈るタイミングと同じです。

栄転・昇進祝いの場合

栄転・昇進祝いを贈るタイミングは

・送別会の時
・引っ越しする1~2週間前

などです。

会社で送別会がある時は、その時に贈ってください。

そして、送別会が無い場合や送別会に参加できない場合などは、引っ越しされる1~2週間前に贈ってください。

餞別の場合

餞別を贈るタイミングは

・引っ越しする1週間前
・引っ越しして1~2週間後

です。

のしの種類

引っ越し祝いを贈る時は、必ずのしをつけて贈ります。

そこで、祝儀袋や贈り物につけるのしの種類は

紅白の「蝶結びの水引」がついているのしや印刷されているのしにしてください。

のしの書き方

のしの書き方っていうのは、表書きのことです。

のしの表書きは

のしの水引の上に

・新築祝いの場合⇒「祝 御新築」
・引越し祝いの場合⇒「御引越御祝」
・栄転・昇進祝いの場合⇒「祝 御栄転」「祝 御昇進」
・餞別の場合⇒「御餞別」

と書きます。

そして、のしの水引の下に自分の名前を書いてください。

これらが、引っ越し祝いの贈り方のマナーです。

引っ越し祝いのお返しのやり方などについては、コチラの記事に書いてあります。

引っ越し祝いを頂いた時の返し方!

まとめ

引っ越し祝いの種類!相場は?おすすめの贈り物と贈り方!について書いていきました。

引っ越し祝いには、引っ越しされる理由などによって

・新築祝い
・引越し祝い
・栄転・昇進祝い
・餞別

4つの種類があります。

そして、引っ越し祝いの種類や引っ越しされる人との関係性によって引っ越し祝いの相場も違ってきます。

引っ越し祝いのおすすめの贈り物としては

・現金
・カタログギフト
・キッチン用品
・生活用品

などです。

引っ越し祝いの贈り方も種類によって

・贈るタイミング
・のしの書き方

などが違ってくるので注意してください。

引っ越しの挨拶におすすめの品物やのしの書き方などについては、コチラの記事に書いてあります。

引っ越しの挨拶に良い品物は!

引っ越しする時に前日までにやっておくことや引っ越し後にすぐにやってほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

引っ越しの前後でやっておくことリスト!

引っ越しはがきを出す時期や範囲と書き方などについては、コチラの記事に書いてあります。

引っ越しはがきを出す時期と範囲や書き方!

スポンサーリンク