電気ポットのお湯は腐るの?

電気ポットのお湯は何日くらいで入れ替えた方がいいの?

電気ポットでお湯を沸かしてそのまま放置していることって多いですよね。

そんな時に心配になるのが、電気ポットのお湯は腐ってしまうのかっていうことです。

そこで、電気ポットのお湯は腐るのか

電気ポットのお湯は何日で入れ替えるのがいいのかなどについて書いていきます。

スポンサーリンク

電気ポットのお湯は腐るの?

電気ポットのお湯は腐るのか心配ですよね。

水は保管していると腐ってきてしまうので、電気ポットのお湯も腐るのではって思ってしまいます。

そこで、電気ポットのお湯は腐るのかっていうと

電気ポットのお湯は、ずっと加熱して保温状態にしている時はあまり腐ることはありません

水を沸騰させてお湯にすることで、水に含まれている細菌は加熱殺菌されるので細菌が死滅するのであまり腐ることはありません

ただし、電気ポットの電源を切ってお湯が冷めて水になってしまうと

残っている細菌が増え始めて腐る心配が出てきます。

なので、電気ポットのお湯は、沸かした後ずっと温めている状態なら腐りにくい

お湯が冷めて水になってしまうと腐ることがあります。

水が腐る見分け方

電気ポットのお湯は、あまり腐らないけど冷えて水になると腐ることがあるっていうのは、わかってもらえたと思います。

そこで、水が腐る見分け方はどこを見ればわかるのかっていうと臭いです。

水の臭いを嗅いだ時に

硫黄の臭いがする
雑巾のような臭いがする

などの異臭がする時は、水が腐っています。

腐った水を加熱してお湯にしても、飲むことができないので捨てて処分してください。

これが、電気ポットのお湯は腐るのかどうかです。

スポンサーリンク

電気ポットのお湯は何日で入れ替えるのがいいの?

電気ポットのお湯が腐るのかどうかについては、わかってもらえたと思います。

そして、気になるのが電気ポットのお湯は何日で入れ替えるのがいいのかっていうことですよね。

電気ポットのお湯は、ずっと保温していれば腐る心配はないので入れ替える必要はないのでは?

っと思ってしまいますが

電気ポットのお湯は、1日で入れ替えるのがおすすめです。

なぜ電気ポットのお湯は、1日で入れ替えるのがおすすめなのかっていうと

お湯の中に不純物が溜まってしまうからです。

電気ポットに限らず水を加熱してお湯にすると、水に含まれているミネラルが結晶化して白い塊になります。

この白い塊が不純物となって、お湯の中に溜まってしまったり

お湯が少し濁ってしまったり

電気ポットの内側にこびりついてしまい電気ポットの内側が汚れてしまいます。

この汚れのことを「カルキ汚れ」と言います。

なので、電気ポットのお湯は勿体ないですが、1日で捨てて

軽く電気ポットの内側を掃除してから、新しい水を入れて入れ替えるようにしてください。

水をつぎ足して使うのはNG

電気ポットのお湯は、1日で入れ替えるっていうのは、わかってもらえたと思いますが

じゃ、水をつぎ足して使えばいいんじゃないの?っても思いますよね。

しかし、電気ポットのお湯に水をつぎ足して使うのはNGです。

水をつぎ足して使っても、お湯の中に不純物が入ったままの状態なので同じです。

そして、水をつぎ足して使うと電気ポットの内側を掃除することができません

そうすると、電気ポットの内側に「カルキ汚れ」がドンドンと多くこびりついていってしまい

お湯が濁りやすくなってしまいます。

なので、電気ポットのお湯に水をつぎ足して使うのはNGです。

これが、電気ポットのお湯は何日で入れ替えるのがいいのです。

まとめ

電気ポットのお湯は腐るの?何日で入れ替えるのがいいの?について書いていきました。

電気ポットのお湯は、ずっと加熱して保温状態にしていればあまり腐ることはありません

しかし、冷めて水に戻ってしまうと腐りやすくなってしまいます。

そして、電気ポットのお湯は、毎日新しい水に入れ替えて使うようにしてください。

電気ポットのお湯の中に水をつぎ足して使うのはNGなのでやめてください。

これは、電気ケトルのお湯も同じです。

電気ポットの内側や外側を綺麗にする洗い方については、コチラの記事に書いてあります。

電気ポットの内側と外側の綺麗な洗い方!

スポンサーリンク