財布の処分方法はどうすればいいのか

財布を買い替えた時に悩んでしまうのが、今まで使っていた古い財布の処分方法ですよね。

今まで使っていた財布だから愛着があるので、なかなか捨てたりして処分することができなかったり

財布をどうやって処分すればいいのかわからなかったりします。

そこで、財布のおすすめの処分方法や処分せずに保管しておくのはダメなのか

そして、財布を処分する時に風水的に良い方角などについて書いていきます。

スポンサーリンク

財布の処分方法は?

財布の処分方法っていうのは、意外にわからないですよね。

ただ普通に捨てたりすると金運が下がってしまうのではないかとか

長年使っていた財布なので、なかなか処分することができなかったり

などしてうまく財布を処分することができなかったりします。

そこで、財布の処分方法としては

自分で捨てて処分する
神社やお寺で処分する
リサイクルショップなどで売る

などがあります。

自分で捨てて処分するやり方

財布の処分方法で、自分で捨てて処分するっていうのは

財布を普通に燃えるゴミの日に出して捨てて処分するやり方です。

財布っていうのは、捨てると金運が下がってしまうと思っている人も多いですが正しく感謝して捨てて処分すれば大丈夫です。

そこで、財布を自分で捨てて処分するやり方は

財布の中身を全て取り出す

お札や小銭が入っていた場所に塩を少し入れる

白い紙に財布を包む

感謝の気持ちを込めてゴミ箱に捨てる

です。

財布を捨てる時は、まずは財布に入っている物を全て取り出して財布の中身を空にしてください。

それから、財布の中に塩を少し入れてお清めします。

そのまま財布を捨てて処分してもいいのですが、できればコピー用紙など白い紙で財布を包んでください。

白い紙で財布を包むことで、他のゴミと一緒に捨てても区別することができます。

そして、財布を捨てる時に今までありがとうございましたと感謝の気持ちを込めて

「ありがとうございました」と言って捨てるようにしてください。

これが、財布の処分方法で自分で捨てて処分するやり方です。

神社やお寺で処分するやり方

財布の処分方法で、神社やお寺で処分するっていうのは

使わなくなった古い財布を神社やお寺に持って行ってお焚き上げをしてもらって処分する方法です。

神社やお寺でお焚き上げをしてもらうことで、財布をしっかりと供養して処分することができます。

神社やお寺でお焚き上げをして処分するやり方は

近くの神社やお寺に連絡する

お焚き上げをしている日に持って行く

です。

まずは、近くの神社やお寺に連絡して財布のお焚き上げをしてもらえるかどうかを確認します。

そして、財布のお焚き上げをできると確認してから

その神社やお寺がお焚き上げをする日に財布を持っていってお焚き上げをしてもらいます。

神社やお寺によっては、無料でお焚き上げをしてくれる場合もありますし

お焚き上げに2,000~3,000円の費用がかかる場合もありますし

神社やお寺によっては、5,000円以上の費用がかかる場合もあります。

なので、神社やお寺に財布のお焚き上げができるかどうか確認する時に、必要な費用などもしっかりと確認しておいてください。

これが、財布の処分方法で神社やお寺でお焚き上げをして処分するやり方です。

リサイクルショップなどで売る

財布の処分方法で、リサイクルショップなどで売るっていうのは

ブランド品の高価な財布などの場合ですね。

ブランド品などの財布は、数万円~十数万円する高価な財布があります。

そういった高価な財布の場合は、リサイクルショップなどで財布を買い取ってもらえることがあります。

財布の買取金額などは、財布の状態などによって違ってきますが使わなくなった財布を売ることができます。

これが、財布の処分方法でリサイクルショップなどで売るやり方です。

これらが、財布の処分方法です。

スポンサーリンク

財布を処分せずに保管するのはダメ?

財布の処分方法については、わかってもらえたと思います。

しかし、いくら使わなくなった財布でも人からもらった大切な財布だったり

長年ずっと使っていて愛着がある財布などは、なかなか処分することができない時がありますよね。

そんななかなか処分できない財布は、そのまま保管しておいてもいいのかどうか悩んでしまいます。

使わなくなった古い財布をそのまま保管してとっておくことは別にダメなことではありません

しかし、風水的にみると、使わなくなった物(財布など)をずっと保管しておくと悪い運気が溜まりやすくなると言われています。

なので、風水的にはできるだけ使わなくなった古い財布は処分した方がいいです。

そこで、財布を処分せずに保管しておく場合は、新しい財布とは違う離れた場所に保管しておいて

気持ちの整理や踏ん切りがついた時に、処分するようにしてください。

財布の処分で風水的に良い方角はコレ

財布の処分方法については、わかってもらえたと思いますが

財布を処分する時により金運アップに繋がる風水的に良い方角があります。

そこで、財布の処分で風水的に良い方角っていうのは

・西か北西の方角
・北か北東の方角

です。

西か北西の方角が良い理由

財布を処分する時に風水的に西か北西の方角が良い理由は

西か北西の方角に捨てるとお金の巡りが良くなると言われているからです。

お金の巡りが良くなるっていうことは金運がアップするっていうことですからね。

北か北東の方角が良い理由

財布を処分する時に風水的に北か北東の方角が良い理由は

北か北東の方角に捨てるとお金をしっかりと貯めることができると言われているからです。

お金をしっかりと貯めることができるっていうことは、金運がアップすることと同じですからね。

これらが、財布を処分する時に風水的に良いと言われている方角です。

まとめ

財布の処分方法は?保管するのはダメ?風水的に良い方角はコレ!について書いていきました。

財布の処分方法は

自分で捨てて処分する時は、塩でお清めして白い紙に包んで感謝の気持ちを持って捨てるようにしてください。

神社やお寺でお焚き上げをして財布を処分する時は、事前にしっかりと神社やお寺に確認してから処分してください。

後は、ブランド品などの高価な財布はリサイクルショップなどで買い取ってもらうこともできます。

なかなか捨てたりして処分できない財布は、今使っている財布とは違う別の場所で大切に保管しておいてください。

財布を処分する時に風水的に良い方角は、西か北西か北か北東の方角です。

財布を買い替えるおすすめのタイミングなどについては、コチラの記事に書いてあります。

財布を買い替えるおすすめのタイミング!

お守りの処分方法などについては、コチラの記事に書いてあります。

お守りの正しい処分の仕方!

スポンサーリンク